まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】かっきー’sBAR

<お店情報は食べログより抜粋>
住所:岡山県岡山市北区奉還町2-7-14
電話:080-1907-7294
営業時間:[火~木] 18:00~24:00 [金・土・祝前日] 18:00~翌2:00
定休日:月曜、日曜

数年前、こちらのバーテンの柿木さんが奉還町商店街のお祭りで
コーヒーを出されていたことがあって、
「柿木さん?・・・言いづらいですね!w」
と言ってしまったことを(一方的に)覚えており、お店ができたときに
(ぜひお詫びに行かねば・・・)
と思いつつ行きそびれていたお店(あんまり西口方面で呑まないもので…)。

ところが行ってみてビックリ。うわ、めっちゃ良いお店やん!
通う、通う、超通う!(華麗な掌トリプルアクセル)。



拍手[2回]

【食べ歩き】奉還町界隈グルメ散歩

翌日に休日出勤を控え、開き直って早上がりするのは社会人あるあ…ねぇかもしれせんが、
(広い意味で)グルメ仲間の千春さんから
「金曜の夜だけディナーをやっている、美味しいお店がある」
との噂を聞いてずっと気になっていたので、早上がりして立ち寄ってみつつ、
奉還町をぐるりグルメ散歩してみることにしました。


拍手[1回]

【岡山観光】玉島海沿い、画になるライド!

ライドを何度もしていると「ご褒美になる絶景」に出くわすことがあります。
今まで走ってきた上り坂とか、辛いことが全て報われるような、
走ってきて良かった!って思えるような景色。

先日ふと はっぴぃさんのとこで
「沙美海岸は綺麗なところ」
という噂を聞き、
(綺麗な海か…最近見てないから行ってみたいな)
と思い早速走ってみることにしたのです。

今回のライドの地図(Strava)

※本日の写真のうち、パノラマ写真はサイズ大きめになっていますので、
 ご注意ください。

拍手[2回]

【料理】アホみたいなステーキが食べたい!

ここのところ、毎日のように午前様(仕事のせいで)。
眠れない身体を持て余し、夜というかもはや朝の3時からウィスキーやジンを飲み始め、
6時前には起きて仕事に行く準備を始めるという生活。

そんな中で、まいねのささやかな楽しみであり子守唄代わりなのがアメリカの番組
『BBQ Pit Boys』
いかにもアメリカンなダディが、アホみたいに巨大な肉を、
雑だか繊細だか分からない調理法(w)で料理し、豪快に喰らうという
GUUD(Goodじゃない。GUUDなのです)な番組です。

そんなダディに敬意を表し、俺もアホみたいなステーキが食べたい!



ダッカーン(挨拶)、まいね=ダディだぜ。
今日はシンプルに肉の旨さを味わうアメリカ人の主食、ステーキだ。
肉は牛肩ロース350gを使う。
・・・350gのどこが”アホほど”なのかって?まいねは肉をそれほどガッツリ喰わないからな。
この量なら1週間分の食料になるぜHAHAHA!

フライパンにたっぷりのバターを溶かし、潰したにんにくを3片入れて香りを出す。
d(。-`ω-)b<Mmmm…smells GUUD
ここに塩コショウをふった肉を入れ、表面に焼き色を付けたら肉をアルミホイルで包み、
15分ほど寝かせる。この間にソースを作るぞ。

肉を焼いたガーリックバターに(たまたま家にあった)2種類のマスタード、ケチャップ、
隠し味に日本から取り寄せた醤油を少し入れる。
ケチャップはトマトが入っているから野菜、にんにくも野菜、
醤油も大豆を使っているから野菜だな。
こんなにヘルシーな病院食みたいなの喰ったら、痩せちまうな!HAHAHA!!

さぁ出来上がりだ。

<ロースステーキ 2種のマスタードとケチャップのグレービーソース添え>


うん、安い肉だが余熱を上手く使って調理すれば超GUUDな柔らかさだな。
…たまに筋があって難儀するが、アメリカ産の歯がありゃ大丈夫だろ?HAHAHA!!
このソースも我ながら絶品だな!トマトとマスタードの酸味の中にバターの風味も生きていて、
良いコクが出てる。マスタードの粒をかみ砕いたときの香りもたまらんな。


あ~、喰った喰った。
さて、糖質ダイエットも済んだことだし、次は何を喰うかな・・・(*´ω`*)

拍手[3回]

【お酒】Dewar's White Label

【Dewar's White Label】
出身・種別:スコットランド・スコッチウィスキー(ブレンデッド)
度数:40度
購入価格:1,500円ほど

アメリカでスコッチと言えばデュワーズ、と言われるほどスタンダードなスコッチウィスキー。
ドライパイナップルのような爽やかな果実の香り、舌触りはシルキーで円やか、
氷砂糖のようなすっきりした甘味がありますが、モルト含有率が高いせいか
カカオ的なコクのある苦味も広がり、全体的にバランスの良い仕上がりという印象です。

ストレートでチビチビ嘗めながら、ガツンとした味わいを楽しむもよし、
少し加水してまろやかで優しい味わいに酔うも良し、
幅広い楽しみ方ができるのも人気の秘密なのでしょう。

拍手[1回]

記事カテゴリー

最新コメント

[04/18 まいね]
[04/18 GOH]
[04/05 まいね]
[04/05 ぴよちゃん]
[03/09 まいね]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。