まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【自転車】津山にケーキ食べに行くだけライド

津山の有名店「マコトエバラ・モンレアル」まで
タイトルどおりケーキ食べに行って帰るだけの、130Km超えライドをしてきました。

本ブログの自転車記事もどんどん増えてきて、そろそろ
(オメーの長ぇー文だけでも読むの飽きてんのに、
 地図まで見てられっかよバァーカ(CV:荒北靖友))
と思っている方がいらっしゃいそうなので(例によって急に卑屈)、
ちょっと小手先で目先を変えまして、ライドの地図を動画にしてみました!

宜しければこちらもどうぞ(Relive。見れない方はゴメンナサイm(__)m)

#因みに最後の写真は、申し訳程度の津山城ですw

…偉そうに言ってますが、Reliveに登録して、連動できるトラッカー(Stravaなど)で
ライドを公開設定にするだけで作ってもらえるんですけどね。
(。-`ω-)<…と、正直に話すところを褒めて ←子供か

えぇと、地図が変わっただけで、以降はいつもどおりです(汗)w



拍手[1回]

【自転車】岡山ダムツーリング

自転車も広い意味ではエンジン(人間)を積んだ乗り物なわけですが、
所謂オートモービルとの違いは
「ちょいちょいエンジンをいぢめてあげないと使い物にならない」
ところ。

(´_ゝ`)。o0 そろそろ100Km超えライドしとかなきゃなぁ。
       そういえば以前に行った 旭川ダムライド
       ダムカードっていう形に残るものがあると、やっぱやりがいがあったな。
       確か他にも、旭川ダム管轄?のダムが3つあったはず…

そんなわけで3つのダムを通った後、旭川ダムでカードをもらう道筋を引いてみると、
134Km/1,152mアップの、今の自分にギリギリ行けそうな、
良い感じにキツめ(ぇ)なルートができました。
これは…行くしかあるまい(。-`ω-)q


宜しければこちらもどうぞ
今回のライドの地図



拍手[0回]

【岡山観光】まいねの『登坂おすえ!』第5回

この企画も5回目、坂を見るたびに(ネタに使えそうかな…?)と
ガン見してしまうようになりましたw

本企画のルール(ってほどでもないけど)は以下のとおり。
・激坂を見かけたらとりあえず登る。
 (どう見ても人の家や会社の敷地っぽいな…ってところは流石に避ける)。
・坂の名前は周辺のランドマークを基に、まいねが勝手に命名。
・下りは法定速度遵守。押し歩きも辞さない!
・斜度はGARMINの表示値、Strava、体感を基に判定。つまりはご参考程度。

宜しければこちらもどうぞ
第4回



拍手[0回]

【お買い物】LIMAR ULTRA LIGHT

<今回の主役はヘルメットですw>

今まで使っていたヘルメット、性能的に問題があったわけではないんですが、
1年半以上の汗を吸ってきて、洗おうがどうしようが
恐ろしい臭いがするようになったのでお取替え(・_・;)<しゃーない

RL6ちゃんのカラーリングとピッタリの黄色にビビッときたのもありますが、
175グラムとかなり軽く、肩こり防止に良さそう。
#自転車は肩こりしやすいスポーツなので、意外とヘルメットの軽量化はバカにできない

OAKLEY RADAR EV PATH(サングラス)との相性は良いというべきか悪いというべきか、
ヘルメットの紐の内側にフレーム部を通すことができず、外から通すことになります。
これはこれで「プロっぽい」ので良いのですが、
しばらくはヘルメット脱ごうとしてサングラス落しそうな気がするw

流線型(欧米人向けの形?)になっているので、私のように頭が大きい(幅が広い)タイプには、
側頭部がキツ目に感じられるかも。あと、日さし部分?がニュっと突き出ているので、
前傾姿勢になっているときは特に、視界にヘルメットの先っぽが入ってきます。
信号が見づらいとかそんな感じはなかったけど…そのうち慣れるかな。

拍手[3回]

【自転車】CycleZ秋の散走に参加してきた

<ZIPアリーナ前に ずらりサイクリスト30人以上!>

”散走”とは、OVEという団体?が提唱している、端的に言うと
「歩くよりはちょっとだけ速く、旅を楽しみましょう」
という自転車旅のスタイル。”ポタリング”とほぼ同義だと思いますが、
より旅意識が強い感じかな?
”サイクリング”と”ツーリング”のような関係性ですかね。まぁ、

楽しけりゃどっちでも良いじゃない! ←思考放棄

宜しければこちらもどうぞ
今回のライドの地図

※今回の記事中の写真、レンズ汚れにより中央付近に白い影が映りがちです。
 お詫びするとともに、心霊的なアレではないのでご安心くださいm(__)m



拍手[3回]

記事カテゴリー

最新コメント

[12/02 まいね]
[12/02 ほげー]
[11/29 まいね]
[11/26 まいね]
[11/26 三つ葉のクローバー]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。