まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】Peru GRILL

<お店情報はチラシより抜粋>
【Peru GRILL】
住所:岡山県岡山市北区表町1丁目8-33
電話:086-201-7275
営業時間:11:00~15:00、18:00~22:00
定休日:火曜日

<陽気なスタッフと、ナスカの地上絵と、エケコさんがあなたを待っている!>


まいねじゃ!は、岡山で頑張る異邦人を応援します!
…まぁただ単に美味しいものが食べたいだけだけどw

ってことで、最近できたばかりのペルー料理専門店のペルーグリルさんをご紹介。
ペルー料理ってどんなか知ってる?俺もあんまり知らない!
知らずば寄って食べちゃえばいいじゃん\(・ω\)(/・ω・)/<いいじゃん!

Kusseさんが近くにあるので、美味しい肉→美味しいお酒の黄金コンボが楽しめますよ。



【2017年11月追記 優しいスープで、温まリマす】
<サンコチャド オススメ!

あ、因みに”リマ”はペルーの首都。これ豆な。

ペルーグリルさんイチオシの、冬の新味はサンコチャド。
牛肉と野菜たっぷりの、おでんのようなスープです。
歯がなくても食べられそうなほど柔らか~い牛肉の旨みがしっかり溶け出していながら、
くどさを全く感じさせないあっさりスープは、誰にでもおススメできる素晴らしいお味!
これは一度食べておかないと損ですよ!(。-`ω-)b


【2017年10月追記 またもや新味】
<パパレジェーナ>

パパレジェーナは、たっぷりの芋とスパイシーなお肉が入った、ペルー風コロッケ。
まさかの、レモン風味ドレッシングでいただきます。
コロッケとこれだけだと、正直(???)って感じなのですが、右側にある
ペルー唐辛子のピリ辛ソースを付けると、甘味・酸味・辛味が何とも不思議に溶け合って
ウマウマです。結構ボリュームもあるし、腹ペコさんにおススメ!

<ピスコ(原液)>

まいねがいつもチチャモラーダ(とうもろこしのジュース)で割って飲んでいる、
ぶどうの蒸留酒ピスコを原液でいただいてみました。
度数は40%ほどで、所謂アルコールのキツさが最初に来ますが、
後でぶどうの甘い香りが追いかけてきて、後味は爽やかで中々イケます。
まいねはワインが飲めないので、代わりにピスコを飲んでみるのも良いかもな!w


【2017年7月追記 インカのめざめ】
<「よぅ、また会ったな。」>

お店のマスコットキャラクター、マルニーくんがお出迎え。
この後、大雨が降ってきたんだけど大丈夫だっただろうか・・・(-"-)

<ただいま、ローストチキンのセットにインカコーラがサービス中!>

久しぶりのこの甘さ!w
結構お腹一杯になるので、呑みながら食事される方はご飯注文を一旦待った方が良いかも?


【2017年4月追記 マチュピチュの香り…】
<チキンとピラフのランチセット>

<ホットコーヒー(マチュピチュ)>

本日のライド中のランチは、ペルーグリルさんのランチセット。
お店自慢のローストチキンをメインに据えて、酸味の利いたドレッシングが美味しいサラダ、
香りと、幸せな黄色が嬉しいターメリックのピラフ(大きなコーンも入ってます)、
ボイルした?ジャガイモに黄唐辛子のピリ辛ソースがかかったパパ…何ちゃら(忘れた)。
ワンプレートで満腹必至のセットですよ!

以前お店に伺ったときに
「おやつを始めたのをきっかけに、 吉備の国珈琲焙煎所のマチュピチュを使って、
 コーヒーも始めたんですよ(^ω^)v」
とのことだったので、食後にコーヒーもいただいてみました。
カカオやココナッツのスイーツに合わせるため、ちょっと深めの煎りにしているのでしょうか。
苦味と、かすかに渋みを感じる仕上がりです。
スイーツなしでも、食事を締めるのにすごく良い感じですね!
カフェなどならいざ知らず、普通のご飯屋さんでここまでコーヒーの美味しいお店は
中々ないと思いますよ(*´ω`*)b<イチオシ!


【2017年3月追記 新しい店員さん!?】
<「おう、残さず食えよ!!」>

は、はい…('◇')ゞ

<ローストチキン+白飯>

こりゃもう、夢中で食べちゃいますね。周りにお客さんがいなかったので、
チキンを手掴みで行くついでにご飯も手で食べてやったぜぇ。
ワイルドだろォ!?←オリジナルのオモシロ決め台詞

因みに飲み物はいつものピスコチチャモラーダね。

<カウサ オススメ!

カウサは、マッシュポテトでチキンや野菜をサンドした感じのお料理。
ポテトのショートケーキみたいで、女子受け良さそうですね(*´ω`*)
見た目がカラフルで可愛らしく、ちょっと変わったポテサラ風で違和感なく美味しいし、
結構食べでがあると三拍子揃っていますよ!


【2016年10月追記 New-Old】
<アヒ デ ガジーナ>

<ソーセージの串焼き オススメ!

<チキンスープ ハーフサイズ オススメ!

このお店のお料理の味と、ピスコチチャモラーダに完全にハマってますねw

これまでは串焼きなどで様子見をしていましたが、ちょっと冒険気分だったので
名前だけでは全く意味不明、料理の写真を見たら
…やはりよく分からないアヒ・デ・ガジーナなるものを注文。
これはペルーのパンカレーとも呼ばれているそうで、茹でた鶏胸肉と共に
パンなどをスープで煮込み、ほんのりと唐辛子を利かせたものなのだそう。
まぁ、料理法を聞いてなおあんまり想像がつかなかったんですが(w)、
百聞は一口に如かずということで食べてみると…
「あ、これは優しい!ウマッ(^ω^)」
”トロトロに煮込んだパン入りスープグラタン+シチュー+後味に少しだけ辛味”ってイメージ。
言われてみれば確かに、パンの風味があるルー(って呼び方でいいのかな?w)で
出会ったことがない味だけど、なんだか不思議と違和感なく美味しく食べられます。
この優しさなら、風邪の時にお粥がわりに食べられそうなくらいw

対してソーセージは、香ばしくグリルされた皮の中に、
粗びきも粗びきな(?)、食感抜群の肉がたっぷりのワイルドな逸品。
肉汁もたっぷり蓄えていてめちゃウマです。お酒にもご飯にもベストマッチでしょ(*´,з`)

チキンスープは、以前のまいねや他のお客さんの声を反映し、
ついにハーフサイズが出たそうです。チキンの旨みたっぷり、スパイスで身体が温まり
意外と満腹になるこのスープはマストでしょ!(。-`ω-)b

<おまけ:お店で使っている唐辛子>

比較するものがないので分かりにくいかもですが、一番左のオレンジの唐辛子は
(これ、ちょっとした人参だよね?)
と思うほどの驚きのデカさです。いや~、世界って広いなぁ。面白いもの見せてもらいました!
だけど直接かじるのはカンベンなw


【2016年9月追記 おさかなほろほろ】
<牛ハツの串焼き>

<魚の串焼き オススメ!

<ペルー風チャーハン オススメ!

<ピスコチチャモラーダ>

チキン以外にも気になるメニューがたくさんあったので再訪しました。

牛ハツ、魚の串焼きのスパイスはローストチキンと同じ物のような気がしますが、
どれも美味しかったです。逆に言えばどんな食材も引き立てる、すごい調合ってことですね!
特に好きだったのが、魚の串焼き。
「え、これよく串にささっていられるね???」
と思わず漏らしてしまうほど(!)、ホロホロ柔らかな食感!スパイスの香りの中から、
魚の旨みと甘みがじゅわっと染みだしてきて絶品です(*´▽`*)

ペルー風チャーハンは牛肉?のそぼろがたっぷり入り、醤油の香りが利いた日本人好みな味。
パラパラご飯の中に謎のサクサク感(良く炒めたそぼろ?)もありつつ食感も楽しい。
…どの辺がペルー風なのかよく分からないですけど(w)、ほんと美味しかったです!
安くてお腹一杯になるのもGOODですね。

ピスコチチャモラーダは、ぶどうの蒸留酒であるピスコを、ペルーではメジャーな?
紫トウモロコシのジュース、チチャモラーダで割った飲み物。
見た目は濃いブドウジュースですが、シナモンに似た香りのある強烈に甘いジュースで、
舌がビックリしますwでも、落ち着いて呑んでみるとこの香りと甘みが、お料理のスパイスや
チャーハンと不思議にマッチしていて(うわー面白い!)とテンションが上がりましたw

ーーー
<インカコークのハイボール+お通し(トウモロコシを炒ったもの?)>

インカコークめっちゃ久しぶり!この笑えるほど甘い炭酸飲料とジンビームの出会い、
…まぁぶっちゃけあんまり好きではないけど(!)、異国感はたっぷり味わえますw
お通しのトウモロコシはカラカラに炒られていて、口の中の水分全部持って行かれーの、
お酒飲みーののループが止まらないという一品。
素朴な味で悪くないんですが、何にせよこのハイボールとは合わないかな!w

<ローストチキン1/4サイズ+ポテト、サラダのセット オススメ!

<ピスコ(ぶどうの蒸留酒)のソーダ割り>

チラシを見てるだけでもよだれが出そうなローストチキン。
ピスコなるお酒を追加して準備はOK!

うわっウマー!(*´▽`*)

皮のパリパリ感はもう一歩ってところですが、それでもおつりがくるくらいの
このスパイスの調合!日本人好みなカレー味に近いので、クミンやターメリックでしょうか。
そしてお肉がジューシー。マチュピチュしてます(意味不明)!
何気にサイドのポテトも、程よい太さで塩味がよく利いててウマウマ。
流石はインカのめざめ…のイメージの基になった土地だけはありますね。。

ピスコも中々面白いです。赤ワインのような、ほんのりクセのあるワイニーな香りがありつつ
焼酎にも似たお味。これは…酔う!ww

<チキンスープ>

野菜とほぐしたチキンの身がたっぷり入り、しょうがの風味が利いた、
これまた日本人好みな優しい味。これはめちゃくちゃ美味いですわ~(*´▽`*)
意外とパプリカの香りが良いアクセントになってて面白いです。こんな仕事もできるんだね~。
サイドにある唐辛子を入れ、レモンを絞ればよりウマウマ。
汗をダラダラ流しつつ、スープを飲む手が止まらないこと請け合いです。


日本人的な感覚で言えば、サービスはもう一歩ってところもいくつかありますが、
(多分)ペルーのお兄さん、お姉さんの大らかな人柄がすごく良くて、
久々にめっちゃ笑いながら食事ができました。これからの成長に期待です!

拍手[10回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[12/13 まいね]
[12/12 K.K]
[11/20 まいね]
[11/20 K.K]
[10/10 K.K]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。