まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【自転車】刺激的!ビフォー⇒アフター

ウチにリリムちゃん(ANCHOR RL6 SPORT)をお迎えして、もうすぐ2年。
チェーン洗浄やフレーム磨きなど、素人でもできるメンテナンスをちょいちょいやりつつ
大切に乗っているものの、積年の傷や消耗部品のくたびれも見えてきました。

「女の子(異論は受け付けない)を綺麗でいさせるのも男の甲斐性(。-`ω-)」ってことで、
ここはいっちょ、オーバーホールをお願いすることにします!
オーバーホール=メンテナンス(自転車の分解清掃・手入れ)+消耗部品の交換
# ”積年の傷”は残念ながら治りません。まぁそれも二人のメモリー!w



拍手[0回]

【食べ歩き】かっきー’sBAR

<お店情報は食べログより抜粋>
住所:岡山県岡山市北区奉還町2-7-14
電話:080-1907-7294
営業時間:[火~木] 18:00~24:00 [金・土・祝前日] 18:00~翌2:00
定休日:月曜、日曜

数年前、こちらのバーテンの柿木さんが奉還町商店街のお祭りで
コーヒーを出されていたことがあって、
「柿木さん?・・・言いづらいですね!w」
と言ってしまったことを(一方的に)覚えており、お店ができたときに
(ぜひお詫びに行かねば・・・)
と思いつつ行きそびれていたお店(あんまり西口方面で呑まないもので…)。

ところが行ってみてビックリ。うわ、めっちゃ良いお店やん!
通う、通う、超通う!(華麗な掌トリプルアクセル)。



拍手[4回]

【雑記】本家、珍珍道が最終回を迎えました。

昨年から本ブログで始まった新コーナー『珍珍道Jr.』の本家である、
ほげーさんの珍食珍道中が、めでたく完走されました。

何と、最終回動画のスペシャルサンクスにて、
本ブログもご紹介いただいています(´o`人)<感謝!
さぁ、みんなも観に行こうすぐ行こう!!

珍食珍道中 最終回(53品目) ラーメン太郎「レモンラーメン」(ニコニコ動画にジャンプします)

さぁ、今度はムスコの俺がたち上がり、旅立つ番だ!!


宜しければこちらもどうぞ
珍珍道Jr.1品目 衆楽館「しょうゆぶっかけソフトクリーム」
珍珍道Jr.2品目 プニュプニュ「コスモポリタンスパゲティ」
珍珍道Jr.3品目 カレー&カフェシバベ「クレオパトラカレー」

拍手[1回]

【料理】鍋の、シメの文化に馴ジメない

<鱈鍋>

あんまり口に出して言うこともなかったけれど、
「鍋のシメ」というものにずっと違和感があった。
まいねの実家で、鍋の時にシメをせずに育ってきたのが大きな要因だろう。
とはいえシメを否定する訳じゃなく、出汁の美味しさを最後まで味わえるし、
栄養学的にも理に適っているし、むしろ良いものだと思う。
…まぁ、”空腹こそ最高のスパイス”という意味では、
最後に主食を持ってくるのはどうなんだ、とは思うけど。

酒飲み動画なんかを見ていて(そんなのがあるんですね~)、
付いたコメントなんかを見ていると、割と東北では「シメなし」派が多いらしい。
しばれる季節に鍋をよく食べる東北人。だけど、シメはあんまりしない。
(よく考えると、不思議よな)と思いつつハフハフッズズズ…
と、鱈鍋をつついていて、ふと思い当った。

「あ、もしかして”しばれる”からか?」

身体の芯まで冷え切るような寒さの中帰宅し、鍋を囲む。
具材を食べていても身体は温まるけど、より身体を温めようと「汁ごとよそって毎回飲む」。
鍋が終わるときには汁は残っていない、だから”シメ”という概念がないのでは。
あと、味付けが濃い目なことも多いので「鍋をおかずにご飯を食べてる」というのもありそう。

(だとしたら、東北以外の寒い地域でも「シメなし」派がいてもおかしくないのにな…)

とか考えていたら、いつの間にかいっぱいあった鱈鍋がなくなっていた。
まさかウチに、妖怪鍋喰いがいるのか!?ちくしょうめ…もし見つけたら、

シメてやる!

拍手[3回]

【お酒】MUCHA LIGA

【MUCHA LIGA】
出身・種別:メキシコ・テキーラ(レポサド)
度数:40%
購入価格:4,800円ほど




フリーダムタコスさんのご紹介で、すっかり気に入ってしまった一本。

テキーラは、こだわりが感じられるユニークなボトルが多いのも楽しみのうちですが、
ムチャリガは箱からして遊び心が溢れています!
メキシコではプロレス(ルチャ)が大人気なのですが、
お酒を(多分架空の)ルチャの選手”CANIBAL”、ボトルはその選手のマスクに見立てており、
箱にはテイスティングノートの代わりに、選手のプロフィールが書かれていますw
#因みにブランコ、アネホにもそれぞれ選手の設定があるそうです。

 ↓箱に書かれている設定(まいね訳)↓
 "CANIBAL"は悪役ではない。彼は、ライバルたちが再戦するのを嫌がるような、
 タフで真っ直ぐなルチャドールだ。彼の戦い方は型破りだが、皆が言うとおり
 「愛とムチャリガの前に、すべては公平」。
 CANIBALはルーキーの心とベテラン並の経験を持ち、このためリング上では
 最も恐れられている男だ。
 彼は美徳とガッツの均衡により「Los Technicos」を倒そうとする
 ルチャドールのグループ「Los Rudos」のリーダーだ。
 
蓋を開けると、松脂のようなワイルドさ、アニスのような上品さのある香り。
口に含むとアガヴェ感もありますが、上述したような香りが口内に広がり、
鼻に抜けていき非常に甘やか。
(ボトルを開けてすぐは?)ほんのり溶剤っぽさもありますが、飲みにくさは感じません。
タコスチップスのようなジャンクなお味と合わせてもイケますが、
おつまみなし、これ単体でまったり飲むのも良い感じ。
今のところまいねにとって、EL TESOROに並ぶテキーラは
MUCHA LIGAだけですね(*´ω`*)<ムチャ好き☆

宜しければこちらもどうぞ
購入したお酒リスト

拍手[0回]

記事カテゴリー

最新コメント

[01/26 まいね]
[01/26 はら]
[12/20 まいね]
[12/20 ほげー]
[12/02 まいね]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。