まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【岡山観光】三浦圭司・アリサのうつわ展『夢のつづき』に行ってきた


2018/6/23~7/1の期間で開催中の、三浦圭司・アリサご夫妻のうつわ展に行ってきました。
夫妻の作品は2016年の『豆皿だけのうつわ展』でお見かけして以来、
度々拝見しているのですが、個展に伺うのは初なので、すごくワクワクしていました!

タイトルどおりの夢の中の様な、ちょっとメルヘンな世界の一端を
お届けできればと思います。



拍手[1回]

【岡山観光】Desperadoライヴ2018

岡山のライブハウス、Desperadoさんのライヴに伺った
2018年版のまとめです。

宜しければこちらもどうぞ
<ライヴ2017



拍手[4回]

【岡山観光】あめんぽ(雨の日お散歩)2

本日のあめんぽは、表町界隈。
…アーケードの下だから、言うほど雨の中散歩してないとか言ってはいけない。

宜しければこちらもどうぞ
第1回



拍手[2回]

【岡山観光】あめんぽ(雨の日お散歩)

雨の日はつまらない?
それが本当なら、人生の1割くらいはつまらない日と言うことになっちゃいます。
せっかく暖かくなってきたことですし、雨の日にしか見られない景色を探しに、
雨の日お散歩”あめんぽ”はいかがですか?

宜しければこちらもどうぞ
第2回


拍手[1回]

【岡山観光】たまご展に行ってきた

SYNERGY73にて、2018年4月4日~22日の期間で開催中の『たまご展』に行ってきました。
小さなカフェの中にぎゅっと詰まった作品たちを、
軽食を楽しみながら観たり、実際に触れたりできます。

ネタバレ防止のため写真は少な目にしてますが、本当に色々あって面白いので、
ぜひ足を運んで、体感していただければと思います!(。-`ω-)<うむ

<ラムココア(アルコール入りですので注意!)>



<阿地加奈子さんの作品>

まいね的にかなりお気に入りの作品。卵の中の生命の漲りみたいなものを、
ノリと勢いで描きました!みたいな感じがして(失礼?)、観ていて楽しかったです。

<Ujimine Mariさんの作品>

第1回せとうちブッククルーズにて、作品の説明をしていただいているときに
「まるでご本人が描いたように説明されますね!(←アルバイトの方だと思ってた)」
と言ってしまったことを未だに一方的に覚えている(w)、UjimineMariさんの作品。
相変わらずものすごい書き込み量と美しさですわ…

<ヒデオさんの作品>

まいね主催の 色と遊びのパーリナイに参加していただいたヒデオさんは、
実は木や皮革を使った作品を作るアーティストでもあったのです!
…改めて、すごい人と知り合いになったなぁと感慨深いものがありました。。

生まれ来る生命の、スタート地点であるたまご。
私たち男が、絶対にできないことの一つは子供を産むことですが、
そのたまごを”生み出す”ということは、どういう気持ちだったんだろう。
物凄い苦しさがあったんだろうか、それとも、
つるつるすべすべの泥団子を作るような楽しい作業だったんだろうか・・・
木のたまごを撫で繰り回しながら(!)、そんなことを考えましたよ。

…まぁ、ご本人がいらっしゃったので、直接聞くって手もあったんですけどねw

拍手[2回]

記事カテゴリー

最新コメント

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。