まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】Folklore

【Folklore】
住所:岡山県岡山市北区京橋町9-25 石原ビル2-3F
電話:086-234-4911
営業時間:14:00~翌1:00
定休日:不定休

元々はShuriだったお店が、場所や店員さんはそのままに、
よりラグジュアリーな空間に生まれ変わって帰ってきました(オープンは2017/4/22だそうな)!
ローズマリーポテトなど一部は残っていますが、メニューもほぼ一新されています。
これからも末永く、お付き合いしていきたいものです!(*´ω`*)


【2018年8月追記 お久しぶりね♪】
<イシモチのエスカベッシュ>

ペルーグリルさんでのご飯の後、もうちょっと飲みたい気分になって
久しぶりにFolkloreさんへ。…暑さで出不精だからね。仕方ないね。。←気候のせいにするクズ

期間限定メニューのイシモチのエスカベッシュと、白州トワイスアップをオーダー。
酢の酸味はちょい弱め、イシモチの旨みと甘酢の酸味で、
パプリカの甘味が引き立ってたまらんです(やさお感)。


【2018年4月追記 祝勝会は続くよ】
先日の OURSONさんに引き続き、ブルベ完走したことを自慢祝してご褒美期間のまいねです。
・・・明らかにカロリーオーバーよな。。

<ジャックダニエル(ストレート)>


街を軽く見下ろしながらの一杯がまた、格別なのよね(#^^#)

<前菜5種盛り合わせ(smallサイズ)>

ブロッコリーとアンチョビを和えたもの、ミートパテ?、生ハム、
キャロットラペ、玉ねぎとベーコンのタルト?…大分記憶が曖昧w
ミートパテとキャロットラペが個人的にお気に入り。お酒も進みます。
肉と野菜がギュッと盛り込まれており、満足度の高い一皿です!

<魚介のプッタネスカ>

魚介の旨みが溶け込んで、めっちゃ濃厚なトマトソースですが、
オリーブの爽やかな香りと共にペロリといただけちゃうスパゲティです!(*´ω,`*)


…ワタシ酔っちゃった♪ ←


【2018年3月追記 たまにはしっかり向き合う夜も】
Folkloreさんはどこかで飲んだ後、締めでの利用が多かったのですが、
たまにはしっかり食事してみるのも良いなと思い、久しぶりに一次会利用してみました。

<Grenfiddich(トワイスアップ)>

駆けつけ一杯がグレンフィディックのトワイスアップというマジキチスタイルですが、
ストレートじゃないからダイジョーブダイジョーブ(マジキチスマイル)。

<ドライイチジクとカマンベールのブルスケッタ オススメ!

前菜兼おつまみはドライイチジクとカマンベールのブルスケッタ。
意外と?しっとり柔らかなパンの上にカマンベールチーズ、ドライイチジク、
はちみつとミント。
ミントの爽やかな香りのお陰か甘さがしつこくなく、はちみつやイチジクの香りが
非常にウィスキーと良く合います。これは良いメニュー見つけた!(*^^)v

<チキンカレー>

やっぱり…パクチーがわさっと乗ってるカレーって良いよね!w

ほんのりピリッと来ますが、辛い物苦手なまいねがぺろりと食べられる優しい辛さ。
とはいえミルクなんかでぼやけてるわけじゃなく、チキンの旨みやスパイス感も
ちゃんとあって、パクチーでたまに変化を付けながら食べると…
やっぱり、カレーは飲み物だったんだなって再認識します(認識誤り)。

ーーー
<深煎りブレンドとはっさくのタルト>

深煎り豆の苦味をしっかり出しつつ、意外とあっさり円やかで飲み易いブレンドです。
はっさくのフレッシュな果実感が残った甘苦なタルトと共に、
ほろ酔い加減な大人のデザートタイムをきゅっと締めてくれましたよ。

拍手[6回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[09/15 まいね]
[09/15 saisaik]
[09/05 saisaik]
[09/04 まいね]
[09/04 saisaik]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。