まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】小さな食卓 フラココ

<お店情報は食べログより抜粋>
【小さな食卓 フラココ】
住所:岡山県岡山市北区内山下2-2-1 中村ビル 2F
電話:070-2351-4053
営業時間:11:30~14:00、17:30~20:00
定休日:水、日、祝

トスティーノコーヒーさんの店長からご紹介いただいたお店です。
県立図書館近くの大通りに面していますが、よほど注意していないと中々見つけられない
隠れ家的な感じですwだからこそ、ゆっくりと食事が楽しめますけどね(*´ω`*)

ショップカードには”ご飯とお味噌汁が主役のお店”とありますが、
所謂、少量多種の目にも鮮やかなおかずたちが目にも鮮やかで楽しく、
女性はきっと好きだと思いますが、身体を労わりたい男性にもおススメです。


【2018年9月追記 カフェメニューもあるよ!】
<ナポリタンライスとフルーツティー>



トスティーノコーヒー店長から
「カフェメニューも美味しいですよ(*´ω`*)b」
とご紹介いただき、久しぶりに伺ってみました。
雨を眺めながらのランチというのも、たまにはオツなもんですな。

注文したのは、ナポリタンのご飯版、ナポリタンライスと、一押しのフルーツティー。
サラダに、茄子を揚げたやつに葱の香りが利いたたれのかかった一品、
ヨーグルトも付いてきて、ちょっとお得な気分です。
#因みに、カトラリーにナポリタンライス用のスプーンがないですが、すぐに気づいて
#持ってきてくれましたよ。ゆっくり食べたい気分なので箸でも良かったんですが…
#お店の名誉のために補記しておきます。

ケチャップと粉チーズの香りの誘惑がたまらない、ナポリタンライスを早速パクリ。
意外と、肉々しい旨みがたっぷり、そして…ピリ辛スパイシー!
チョリソーも使っているのかな?見た目の割に、結構辛いです。
とはいえ、辛い物が苦手なまいねでも美味しく食べられるくらいでしたので
普通の人なら大丈夫かと思います(*^^)v

そして食後にはフルーツティー。長いスプーンでフルーツを潰して、
紅茶に果汁を混ぜながらいただく感じみたいです。
オレンジ、レモン、りんご、パイン、ラズベリー、ブラックベリー?がたっぷり入って、
潰すたびに味と香りが変化して、楽しい紅茶ですよ!


<フラココ定食>

フラココ定食は、3種のおばんざいとメインディッシュ、ご飯と味噌汁のセット…
もはや”3種”の定義がよく分からなくなりますが(w)、
色んなものがちょっとずつ食べられるってのは嬉しいですよね!

この日のメインはチーズポークフライのハニーマスタードソース、
さつまいもと舞茸のレモン風味コロッケ。
おばんざいは、ひじきのすいとん団子汁、えびすり身春巻きの自家製エビチリソース、
パプリカのマリネ、切り干し大根、いりこ味噌、青菜とじゃこを炒めたやつ(?)。
普通におかず名並べるだけで4行使っちゃうw
いりこ出汁の取り方がすごくお上手なんでしょうか。味噌汁の味はもちろん
野菜の煮物系の塩梅もすごく良かったです。個人的に一番のお気に入りは、
この日の皿の中でも最も小さかった(w)パプリカのマリネ!
ちょうど良い甘酸っぱさとフルーティーな香り、綺麗な赤色が食卓の上で映えますね。
(家の常備菜にこんなのがあったら幸せだなぁ)と思いつつぺろりといただきました!w

一見ちょっと物足りなさそうに見えますが、どれも非常に手間がかかっていて
(へぇ…ほほぅ!)
なんて思いながら味わっていると、意外としっかり満腹になります。
この日の帰り道でうっすら雪が降り始めましたが、
ホッコリした気持ちと腹持ちで帰ることができましたよ(*´ω`*)

拍手[2回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[10/05 就職や大学院進学に強い岡山商科大学です!]
[09/27 まいね]
[09/26 三つ葉のクローバー]
[09/23 まいね]
[09/15 まいね]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。