まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【ウィスキー】BOWMORE 12年

<BOWMORE12年(3,300円ほど)。因みにグラスの中身は加水してます>

「ボウモア12年のトワイスアップ、これがウィスキーの最高の飲み方だね」

食べログで知り合った、ウィスキー好きなその人の言葉が印象的で、
是非一度自分の口から言ってみたくて(w)・・・
まいねのウィスキー趣味の原点とも言えるのがこのボウモア12年。

昔ながらのフロアモルティング(ざっくり言うと麦を床に撒いて育て、麦芽を作る工程)
という手間のかかる工程などの伝統を今でも守り、”世界で最も美しいバランス”と評される
美味しいお酒を造っています。

ストレートでちょっと舐めてみると、強いスモークの香り(泥炭を使ったスモークで、
ピーティーと呼ばれる香り。因みに岡山の桃とは全く関係ない)からは想像できないくらい、
甘く滑らかな舌触り。ほんのりチョコレートっぽさがあります。

加水すると、相変わらずスモークの香りもありますが
ハチミツのような甘さと柑橘の爽やかさが合わさったような香り。
味は甘く滑らかで、最後にちょっとピリリと刺激、ほんのりビターな感じ。

ボウモアは初心者向けでないという噂もありますが、
まずはボウモアの洗礼を受けてみるのも良いのではと思います。
紆余曲折あった後、また帰ってくるだけの魅力があります。
だって、”ウィスキーの女王”ですもの。

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[12/02 まいね]
[12/02 ほげー]
[11/29 まいね]
[11/26 まいね]
[11/26 三つ葉のクローバー]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。