まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【お酒】蔓無源氏(つるなしげんぢ)

【蔓無源氏(つるなしげんぢ)】
出身・種別:鹿児島 国分酒造・芋焼酎
度数:26度
購入価格:1,300円ほど

底冷えの厳しい夜…身体をほっこり温める、芋焼酎のお湯割りが恋しくなってきます。
ということで久々に手に取った焼酎は、蔓無源氏。
蔓無源氏はサツマイモの名前でして、明治時代に発見された芋を現代に復活させ、
米麹とともに作られたのがこのお酒なんだそう。
”100年前の味が味わえる”って、ロマンですね~(*´ω`*)

ストレートやロックでも飲んでみましたが、やはり湯割りが美味しかったです。
開けたてすぐは若干アルコール臭もキツいですが、力強い芋の香りとともに
米麹のお陰かフルーティーさもある印象。
飲んでみると、ザ・芋焼酎なクセ(!?)と辛さがありながら、
りんごのような甘くて爽やかな風味もあり、全体的に甘味豊かで円やか。
飲み易いとは言いませんが(あぁ…美味いなぁ、これ)としみじみじんわり感じられます。

おつまみにはいぶりがっこを添えてみました。もうたまんねっす(*´q`*)

宜しければこちらもどうぞ
購入したお酒リスト2

拍手[2回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[06/24 まいね]
[06/05 筋肉へ祈りを捧げる男 ボムポムクロ]
[05/25 ぴろ]
[05/10 まいね]
[05/09 リキ]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
食べ歩き、コーヒー、ギター、      自転車旅、ボードゲームなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。