まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】MELLOW BROWN COFFEE

<コスタリカ・フィデル農園 プレス(1,300円)>


岡山駅前のイオンモールがついにオープン!
ということで、まいねも早速行ってきました。
かなり前から店の前での交通渋滞などが取り沙汰されており、皆警戒したのか
グランドオープン翌日にしては落ち着いた感じだなぁという印象でしたね。

雑貨や服など一通り見て回り、それじゃあカフェでも…と、
ガイドを見て気になったのがMELLOW BROWN COFFEEさん。
スペシャルティや希少性の高い珈琲にこだわったお店であり、
なおかつ世界トップクラスのバリスタがコーヒーを淹れてくれるとのこと!
嫌が応にも期待が高まりますね。

席に着いてお店のシステムを確認すると、豆の種類と抽出方法を選んで注文するようです。
抽出方法はペーパードリップ、サイフォン、プレス、あと1個忘れた(!)の4種類。
豆は堂々たるスペシャルティコーヒーの名前が並び、
そのうち2つ(コスタリカ、グァテマラ)は
CoE(カップオブエクセレンス:その年の世界最高クラスの豆)受賞モノ!
期待がうなぎのぼりで龍にでもなっちゃいそうです(混乱)。。

本日のチョイスはCoEのコスタリカ・フィデル農園。
プレス1杯分(カップ2杯分)で1,300円という、お値段も堂々としたものです(; ・`д・´)
カップの横にはしおりとしても使える、注文した豆の情報が書かれた紙があって
これは中々嬉しいですね。
早速飲んでみると、豆の紹介文にもあるとおりストロベリーのような
フレッシュな酸味があり、これはすっぱ系好きにはたまらんですね!
酸味がメインですがコクもしっかりあって、とても美味しいです。
若干、刺激を感じる部分もありましたが…舌には自信がないので何とも(ぉ)。

あと、せっかく一流の豆とバリスタさんがそろっていても、
学生バイトと思しき方々の粗相や服装の乱れがちょっと気になりましたね。
すぐ近所に岡山でも屈指の名店があるだけに、今後の追熟に期待です!

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[06/24 まいね]
[06/05 筋肉へ祈りを捧げる男 ボムポムクロ]
[05/25 ぴろ]
[05/10 まいね]
[05/09 リキ]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
食べ歩き、コーヒー、ギター、      自転車旅、ボードゲームなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。