まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【岡山観光】京橋朝市(2016年11月市)に行ってきた

<夜景に見えるだろ?これ朝市なんだぜ>


何だか無性に猪肉が食べたくなって(!?)京橋朝市に行くことにしました。

宜しければこちらもどうぞ
<2016年4月市




<大人気の中華粥>

(急に)ここで一句
  粥食へば 朝が来るなり けふのはし

市の開始時刻である6時に伺っても大行列の中華粥、初めてゲットです。
クコの実の甘酸っぱさも地味に嬉しいですが、この豆板醤の香りと辛さがすごく良い!


<聖剣シシカバブー(違)>

美味いっ!!(ズバッとド直球)

やっぱり猟友会さんの猪肉、めっちゃ美味いです。
程よい固さで臭みのない肉質、にんにくとしょうがの利いた醤油ダレが、
小手先の技術など排した圧倒的なパワーで攻めてきます!
#いや、でもこの臭み抜きは確実に熟練の技術よな。

味噌汁もいいけど串もいいなぁ…次回は両方食べようかなw


<レンコンコロッケ>

懲りずにもう一句
  手の内に カラッとあがった 日の出かな

美味しいという噂を聞いたので購入。並んでいるときに揚げ油の湯気(?)を浴びるのは
我々の業界ではご褒美。ありがとうございますありがとうございます!

肉は一切使っていないそうですが、下味がしっかり付いており旨みは十分。
もちろんレンコンの食感は最高です!
朝からコロッケは重いと思ってたけど、中々どうしてペロリといけちゃいますね(*´ω`*)


<神崎珈琲焙煎所 ブラジル・セラードブルボン・ピーベリー>

(あ~、流石に食べ過ぎか…そろそろ帰って惰眠しよ)
と思っているところに、ブラジルの豆の甘い香りがして来て、
ピーベリーの文字、コーノ式ドリッパーを見たら、
そりゃコーヒー好きとして並ばざるをえませんね!w

そんなわけで朝日を見ながらの至福の一杯はブラジル・セラードブルボン。
ブルボン種は、あのお菓子の会社のブルボンの語源にもなっている非常に甘みの豊かな豆です。
一口口に含むと、ミルクチョコレートのようなクリーミーな甘さが口全体に広がり、
後味にほんのり苦さを残して消えます。朝市で色々食べた口の中をリセットしてくれる
非常に良い豆のチョイスに、思わずマスターと固く握手をしたくなりましたw

拍手[3回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[09/15 まいね]
[09/15 saisaik]
[09/05 saisaik]
[09/04 まいね]
[09/04 saisaik]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。