まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【お酒】お酒関連豆知識リスト

お酒関連の豆知識などを、備忘録がてらまとめてみます。
聞きかじりや、浅い探索によるものなので間違っている可能性もあります!
お気づきの点があればご指摘くださいませm(__)m

宜しければこちらもどうぞ
まいねが購入したお酒リスト




マメ知識




ウィスキーの分類(Wikipediaなどを参考)
原料による分類
モルト:
大麦のみを原料とする
グレーン:トウモロコシ、ライ麦、小麦などの穀物(grain)を
 主原料とする
ブレンデッド
 ├アメリカン:ストレートウィスキーに他のウィスキー、または
 │ 他のウィスキーを混ぜたもの
 └スコッチ:モルトウィスキーとグレーンウィスキーを混ぜたもの
ライ:ライ麦を主原料(51%以上)とし、
 内側を焦がした樽で2年以上熟成させたもの。
コーン:バーボンウィスキーの内、トウモロコシの比率が
 80%以上であり、内側を焦がした樽で熟成していないものを指す。
ホイート:小麦を主原料(51%以上)とし、内側を焦がした樽で熟成。
産地による分類
スコッチ:
スコットランド
 ├ハイランド:スコットランド北部
 ├スペイサイド:スコットランド北東部
 ├アイラ:アイラ島
 ├アイランズ:アイラ島を除くヘブリティーズ諸島
 ├ローランド:スコットランド南部
 └キャンベルタウン:スコットランド西部の都市
アイリッシュ:アイルランド
ウェルシュ:ウェールズ(イギリス)
イングリッシュ:イギリス
アメリカン
 ├バーボン:ケンタッキー州バーボン郡。
 │ 主原料はトウモロコシ(50~79.99%まで)、
 │ 内側を焦がした樽で2年以上熟成
 └テネシー:テネシー州
カナディアン:カナダ
ジャパニーズ:日本
シングルモルトの”シングル”は、国によって少し意味が違う。
 アメリカン:大麦のみを原料とするウィスキー
 スコッチ:単一蒸溜所でボトリングされたモルトウィスキー
「SOUR MASH」とは、ジェームズ・C・クロウ博士が開発した
ウィスキー製造法の一つで、古いマッシュ(穀物の粉にお湯を混ぜ、
発酵させたドロドロの液体。マッシュポテトのマッシュと一緒?)を
新しいマッシュに混ぜ、製品の味をなるべく一定に保ち続けるやり方のこと。

樽熟成を行い、ウィスキーライクにした焼酎を度々見かけますが、
”焼酎はウィスキーやブランデーより色を薄くしなくてはいけない”
という決まりがあるらしく、食物繊維などを微量加えて
「リキュール」として販売するんだそうな。



テキーラの分類(Wikipediaなどを参考)
【原料による分類】
Tequila 100% de Agave:アガヴェを100%使用
Tequila:アガヴェと一緒に副原料(49%まで使用可)を発酵させたもの。
 分かりやすいようMixtoと呼ばれることも。
【クラス(熟成度)による分類】
ブランコ/シルバー:製造後すぐ瓶詰めしたもの
ゴールド:ブランコと熟成されたもの(レポサド以降)を混ぜたもの
ホベン:ブランコと熟成されたもの(レポサド以降)を混ぜたもの、
 あるいはブランコにカラメル色素などで色付けしたもの
レポサド:2か月以上~1年未満樽で熟成したもの
アネホ:1年以上樽で熟成したもの
エクストラアネホ:3年以上樽で熟成したもの
アガヴェ(リュウゼツラン)を原料としたお酒全体をメスカルと呼び、
その中でもメキシコ・ハリスコ州とその周辺で、ブルーアガヴェを
使って作られたものを
テキーラと呼ぶ。
因みに、リュウゼツランを使った料理もメスカルと呼ぶらしい。

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[10/22 dsk]
[10/22 dsk]
[10/05 就職や大学院進学に強い岡山商科大学です!]
[09/27 まいね]
[09/26 三つ葉のクローバー]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。