まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】清の台所

<お店情報は食べログ、お名刺より抜粋>
【清の台所】
住所:岡山県岡山市北区表町3-12-12 千日センター街
電話:080-4262-9499
営業時間:18:00~深夜
定休日:日曜日(祝前日、祝日は営業)

言葉を選ばず言えば、アクの強い人気店(!)が揃うこの界隈に、
突如現れた新星が、清の台所さん。
そしてその勢いで言ってしまうならば(!!)、どれも平均点を目指した味というより、
maRuさん(マスター。あえて親しみを込めてこう呼ばせていただきます)のこだわりが、
味付けから伝わってくる感じで、賛否両論あるかもしれないけど、
好きな人はとことん好きになるタイプのお店だと思います。

そして何より…自転車お遍路中という、ロングライドガチ勢のmaRuさんは
自転車話にも良い反応が返ってきて、チャリダー的にも非常にタマランです!ww
・・・まぁ「何言ってんのこのヘンタイ」って目で見られるのも好きなんですけど(ぉ)。。



【2019年9月追記 噂をすれば影】
<ごま豆腐 オススメ!

DesperadoでのGohさんライブの興奮冷めやらぬ中、引き続き千春さんと
一杯やっていくことにしました。

最初の注文は、グルメ仲間だいちゃんもおススメのごま豆腐。
正直な話、ごま豆腐はそこまで好きって訳でもなく、メニューにあっても
そんなに注文するものではなかったんですが、このお店でその概念が覆されました…
ってくらい美味しいです( *´艸`)<マストオーダーやでぇ

ってなことを話してたら、偶然にもそのだいちゃんが入店してきました!w
岡山ホント狭いわ怖いわ~ww

<米なすと大根の田楽>

<黄にらと蛸の茶碗蒸し>

池波正太郎作品や江戸落語ではお馴染みで、聞くたびに食べたくなる田楽!
いや~、こんなニッチな話ができる仲間がいるってのはホント有難い限りw
しっかりお出汁の染みこんだ大根、素揚げしてある米なすに山椒味噌がとろり…
ぐぁ~、米焼酎進みすぎ!これはギルティですよ、奥さん(何)!!

岡山名物黄にらが入った、ちょっと味付け濃い目でパンチの利いた茶碗蒸し、これがまた良い。
琥珀色の餡と卵液部分が舌の上でとろけて、後から黄にらの香りと甘みがじんわり…たまらん!

<バイ貝煮、穴子炙り(おススメ!)、漬け物盛り合わせ>



お出汁だけで酒が飲める(呑兵衛並感)バイ貝煮は、まいね的鉄板。
上品な白身が口の中でほどけてフワ~ッ(!?)な穴子、最高!
漬物盛り、大粒のらっきょうがホンっト美味しいです。これも鉄板になりそうな予感…

気付いたらだいぶ米焼酎を空けていて、良い気分。
明日は自転車仲間と一緒にライドの予定もあるし、本当気持ち良く寝れ…寝るろ…おrrr

二日酔いで各方面にご迷惑をおかけしてしまいました_(:3」∠)_


         \(・ω\)ミ3<ジャンピング!
m(__)m<土下座!


ーーー
グルメ仲間のだいちゃんに紹介いただいたんですが、
初回訪問時はここから家に帰れたことが奇跡ってくらいそれはもう泥酔で(w)、
味の仔細なんか分かるような状態じゃなかったんですけど、
それでも「美味しい」って印象は残っていて、たまたま前日に伺った
行きつけのKusseのマスターとも馴染みがあると聞いて、
(こりゃもう行くしかない)
と思い、今度は落ち着いて再訪しました。

<ちょい飲みセット>

ドリンク、小鉢、お造りのセットで冒険+様子見。
お通し(突き出し)や、意図していたものが売り切れていたときの注文って、
(あぁ、今日は別のコと出会う運命の日なんやな)
って思ってドキドキして嫌いじゃないんですよね、ってか好き☆

本日の小鉢は小蛸の煮つけと、お造りはしめ鯖でした。
スマホ撮影なので白飛びして見れたもんじゃないですけど、お造りの盛り付けとか、
小蛸の煮つけの柔らかさや出汁の加減が、”ちょい飲み”って言葉から受ける印象を
軽く飛び越えていて、(第一印象は間違いじゃなかった!)と嬉しくなります(*´ω`*)

<鶏と夏野菜の揚げ浸し おススメ!

騙されたと思ってぜひ試していただきたい組合せ、
「ゴーヤの揚げびたし+ハイボール」がすごく良かったです。
ゴーヤの苦味が出汁に逃げるので、そこまで苦味が勝ちすぎず、
ウィスキーの香りや味が、ゴーヤの味や揚げ油の香りを消し去るわけでもなく、
うまく共存していて(これはいいな!)と…思わず口に出してましたw
maRuさんご自身も「これはええと思います」って言ってたんで、相当良いです!w

<バイ貝の煮つけ>

今日はべろべろになる前に帰ろう…と思ってたんですが、
晩酌もおしゃべりも楽しかったので延長不可避w

出汁の味の方向性は小蛸と一緒の、濃厚な甘辛味なんですけど、
こちらは山椒の実の風味がしっかり利いていて美味し!
「小鉢を数品頼んで飲む人に、”どれも同じ味じゃが!”って言われたくないですしね(。-`ω-)」
うんうん、そのこだわりがしっかり伝わってきます。
もう正直な話、この出汁だけで酒三合は軽くイケると思いますよw

拍手[3回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[06/24 まいね]
[06/05 筋肉へ祈りを捧げる男 ボムポムクロ]
[05/25 ぴろ]
[05/10 まいね]
[05/09 リキ]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
食べ歩き、コーヒー、ギター、      自転車旅、ボードゲームなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。