まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【高松観光】King Kong Rushライヴに行ってきた(前編)

ー2017年9月23日(土曜日)-

まいねがギターを教えてもらっている先生であり、自転車仲間でもあるマッキーことMasaki
(まいねは、自転車の時とギターを教えてもらってる時で呼び方変えてるのですが、
 今回はバンド内の呼び方Masakiで統一します)が所属するバンド、King Kong Rushの
記念すべき初ワンマンライブが、高松のナッシュビルで開催されるということで、
呼んでいただきました。しかも、

・・・一観客としてではなくスタッフとして。

ズブの素人ですし、断るべきかとも迷ったのですが、
(こんな機会、もう二度とないかも)と思い、引き受けることにしました。
さぁ、まいねはこの大役を無事果たすことができるのか!?
普段とは違う、舞台袖からの撮影というちょっと新鮮な角度の写真と共に、
熱いライブの様子と、まいねの奮闘ぶりを前後編に分けてお届けします。

宜しければこちらもどうぞ
後編>


【お昼~リハ前まで】
腹が減っては何とやらということで、ちゃりあんとメンバのいずみん、のざきんぐと
合流して、香川名物うどんをいただくことに。伺ったのは、屋島神社近くのわら家さん。
ざいごうどんは田舎うどんの意味でしょうかね。地元の人たちですごく賑わってました。




<何ですのこれ!?>

このお店の?特徴であるこの麺つゆ入れ。アツアツのつゆが中に入っており、
器もしっかり温めてあるので、蓋を取ったら口についている縄を持ちながら
テーブルの上で器を傾けて、お猪口につゆを取ります。
地元の人は簡単そうにやっていますが、いざやってみると傾けた器がぐらぐらして
中々難しい!こぼさなかったのがせめてもの救いです('◇')ゞ

<家族うどん、天ぷら盛り合わせ、おいなり(のざきんぐだけ)>



で、出た~っ!大きなタライにドドンと8玉の釜揚げうどん。
目の前に出された瞬間は、ちょっと正気を疑う(!?)フォトジェニックですが、
いざ食べてみると、むやみやたらに固いわけではなくコシのあるうどんが
するするっと飲み物のように入ってきて、食べた本人たちがビックリするくらい
簡単に完食しましたw


お腹一杯うどんを食べた後、ライブ成功と食後の運動を兼ねて、まいねは屋島神社にお参り。

<食後の運動(ハードワーク)>




入口の鳥居辺りで見えている階段が全てと思ったら、その3倍はあったので
「嘘やろ…」
とつぶやきながらのお参りになりましたw


その後、どこか喫茶店でのんびりしようということで、のざきんぐといずみんの提案で
モリマリカフェさんに伺うことになりました。

<あらオシャレ☆>

<まぁステキ☆>


目に強い色彩を抑えた内装、整然と並んだ食器の清潔感、綺麗でよく手入れされたソファ、
程よい音量のBGMと、ディスプレイに映し出された映画でゆっくりできる空間です。
加えて、多彩なドリンク・フードメニューはどれも美味しそうなのですから、
お客さんのほとんどが女子なのも頷けます。

そこに野郎4人で押しかけ、上記のケーキセットをみんなでつついて食べる様子は、
中田ヤスタカが見ていたら
「ダッダッダダッ インベーダー♪」
みたいな感じの曲をひねり出してもおかしくありません。もし既に作曲されていたら、
私たちに金一封くらいもらって然るべきかと…

閑話休題。

ショーケースから選んだ2種類のケーキ(今回はティラミス、かぼちゃのチーズケーキ)、
スポンジ、アイスクリームが入ったお得なケーキセットは、男子4人の食後のデザートに
ちょうど良いボリュームだし、味も良かったです。
特に、かぼちゃのチーズケーキはフワフワ食感、チーズの香りが絶妙で美味しかったです(*´ω`*)


さて、前編はここまで。
後編ではいよいよリハ~ライブ本番の様子をお届けします。
その前に、ちょっと休憩。。
噂に聞いていたバンド飲み会の洗礼はマジでキツ…_(:3」∠)_<ガクッ

拍手[1回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[12/13 まいね]
[12/12 K.K]
[11/20 まいね]
[11/20 K.K]
[10/10 K.K]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。