まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【まいね珈琲店】後藤珈琲【豆レビュー】

【2016年1月追記 マンデリン トバコ】

<後藤珈琲>
住所:岡山市北区岩田町7-14
TEL:086-225-5578
営業時間:(平日)9:00~18:30
     (土曜)9:00~18:00
定休日:日曜・祝日・第2土曜日


<購入した豆>
【2016年1月追記 マンデリン トバコ】

・比較的煎りが浅目で、酸味が良く出たちょっと珍しいマンデリン。
・挽いてからお湯を注いだ時のドームはすぐしぼみ、やはり豆の鮮度は疑問符。。
 浅煎りの場合はドームのでき方で判断しにくいとは思うけど…
・お味は、苦味ベースの中にも酸味が利いていて、ほんのりワインのような香り。
 見た目で疑ってかかったけど、味は美味しかったです。お値段も手ごろだったし。

今回、お店を通りがかった時に”豆を購入したら生豆を入れる袋をプレゼント”の文字を
見かけたので、せっかくなのでいただくことにしました。
・・・というか、それが目当てで豆を購入したようなもの('◇')ゞ

<ブラジルの豆の袋を玄関マットにしてみた>


<生豆が☆ポロリ(『涙が☆キラリ』風に)>



【コスタリカ】

・ドームが全くできず、味もエグ味が強い。正直、古い豆を掴まされたか、
 一周回ってオールドクロップかと思ったけど、たぶん違うんだろうなw
・若干ウッディな香り。…そして若干かび臭い…
・今回1回で評価するのは酷だと思うので、もうちょっと種類を試して再レビューしたい。

---
<お店の雰囲気>
・各国のコーヒー豆が、割と大量に扱われているらしいお店。
・販売している店舗の隣には、ロースト専用と思われる建物もあり、
 焙煎した豆の良い香りがする。
・豆販売専門で、飲むことはできない。ダメもとで
「試飲して選んでみたい」と伝えてみたが、あっさり断られましたw

<お店の人>
・その日によって違うのかもしれないけど、まいねが伺ったときはおばちゃん二人で接客。
 「酸味系のコーヒーが好き」と伝えて勧められたものはモカとキリマンジャロ。
 …もうちょっと何かないかなぁ(汗)w

<良い所>
・ロースタリーがすぐ近くにあり、良い豆が入ればクオリティの高い豆が
 手に入りそうな気がする。

<悪い所>
・試飲ができず、お店の人の説明を信じて豆を買わざるを得ない…
 しかしながら、具体性の欠けた説明でイマイチ選びづらい。。

拍手[3回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[10/05 就職や大学院進学に強い岡山商科大学です!]
[09/27 まいね]
[09/26 三つ葉のクローバー]
[09/23 まいね]
[09/15 まいね]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。