まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】アチェチェ

<お店情報は食べログより抜粋>
【A CHE CHE(アチェチェ)】
住所:岡山県岡山市北区奉還町2-1-20
電話:086-252-5005
営業時間:17:00~22:00
定休日:日曜日(不定休もあり)

奉還町手前の、西口筋に面したタイ料理中心のアジア料理屋さん。
お料理をする唐辛子の蒸気でむせるほど本格的(!)、それでいて日本人好みな味に
アレンジされた各種メニューがどれも美味しい人気のお店です。

今まで別記事として掲載していたことがありますが、正式にブログ掲載許可いただきましたので
単独記事として上げなおします。

宜しければこちらもどうぞ!
【食べ歩き】燃える心に南国の料理!


拍手[0回]

【食べ歩き】焼酎道楽 金星

<お店情報は食べログより抜粋>
【焼酎道楽 金星】
住所:岡山県岡山市北区表町2-5-12
電話:086-238-9981
営業時間:[火~木]18:00~25:00
     [金・土]18:00~26:00
     [日]18:00~24:00
定休日:月曜定休(祝前日は営業)

今では大分浮気が過ぎるので見る影もないのですが、まいねは元々芋焼酎党でして、
社会人になってすぐは、近所の酒屋で呑んだくれて勉強させていただいていました。
グルメ仲間のだいちゃんから教えてもらったこのお店、
超人気店なので中々入れないのが玉に瑕ですが、
待ってでも行く価値があるくらい焼酎好きにはたまらないお店ですよ!


拍手[2回]

【食べ歩き】岡山の柏餅も食べてみよう!

桜餅食べ尽し2017でのコメントで出てきた「岡山には味噌餡の柏餅がない問題」(大げさ)。
(ないと分かると余計食べたい…!)
矢も楯もたまらず、鎧兜(ヘルメットとサイクリング用ウェア)を着込んで
いざ出陣じゃ!(。-`ω-)q<仲間も募集中!

☆5月20日現在、5種類の柏餅をいただきました!


拍手[2回]

【食べ歩き】アリババ

<お店情報は食べログより抜粋>
【アリババ】
住所:岡山県岡山市北区柳町1-1-6 松原第3ビル 2F
電話:090-8690-5152
営業時間:17:00~翌1:00(…となっていますが、ランチもやってます)
定休日:?

まいねじゃ!は、岡山で頑張る異邦人を応援します!\(・ω\)(/・ω・)/)

アリババさんは岡山イオン近くの阿波銀行裏手にある、トルコ料理屋さん。
狭いビルの階段を上り、2階から聞こえてくるは店員さんたちの英語の会話なので
ちょっとひるんでしまいますが(日本語は通じますのでご心配なく)、
勇気を出して一歩踏み出せば、新しい、美味しい世界が広がります!

<ランチセット3:豆のスープ、サラダ、3種のおかず>


<ランチセット3:チキンケバブ、ライス、紅茶>


コンクリート打ち放し風?のオシャレ…一歩手前の武骨な(w)感じの中に、
トルコの可愛いガラスの小物などが置かれ、何とも不思議な雰囲気。
どちらかというと、気取らないバー的な感じがメインなんでしょうか。
こういうラフな感じが嫌いでなければ、居心地は良いと思いますよ。

さて、この日の注文はランチセット1~3の中から3番をチョイス。
品数が多いように見えたのでちょっとひるみましたが、ケバブが入っているのが決め手でした!

まずはスープ、サラダ、3種のおかずから。スープはトマトベースの爽やかさがありながら、
たっぷり豆のホクホク感が活きたなんとも優しいお味!
これは食事の開始からぐっと心を鷲掴みにされましたね~(*´ω`*)
サラダはレタスを中心にキュウリやトマトを合わせ、ビネガーの香りが利いた、
後から黒胡麻の風味が香るドレッシングをかけたもの。
お酢が嫌いな方にはちょっとキツいかもですが、これもまた良い感じでした。
3種のおかずは、チリ、ドライヨーグルト(かな?)、ほうれん草の炒め物。
フレッシュなトマト、玉ねぎの中にたっぷりの生パセリの風味、
唐辛子の辛さがピリッと利いたチリは少量ながら絶品!
お腹が空いていて一気に食べちゃったけど、ケバブと一緒に食べても美味しそうだな~。

さて、お次はメインのチキンケバブとライス。スパイスの風味が良く、
プリップリに焼き上がったジューシーなチキンはもう最っ高!(*´з`)~☆
ボリューム感もあり、言うことなしって感じです。他の肉のケバブもいただいてみたいな…

拍手[1回]

【食べ歩き】ひ風水

<お店情報は食べログより抜粋>
【ひ風水(ひふみ)】
住所:岡山県岡山市北区野田屋町1-11-11 林ビル1F
電話:086-801-0034
営業時間:11:30~14:00、17:30~22:00
定休日:日曜・祝日

まいねが岡山に来た当初、友達もいないし家にこもっていたらイカン!ということで
土地勘を付けつつ美味しいものを食べられるよう、食べ歩きしようと決意し、
かなーり勇気を振り絞って入ったのがひ風水さん。

目の前の鉄板で肉、魚、野菜を焼いてくれるステキなランチやディナーが、
何度も足を運んでいますが未だに
(値段設定間違ってるんじゃないの・・・?)
と思うほどリーズナブルにいただけて、応援したい!でも内緒にもしたい!
そんなお店ですw



拍手[3回]

記事カテゴリー

最新コメント

[12/17 K.K]
[12/13 まいね]
[12/12 K.K]
[11/20 まいね]
[11/20 K.K]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。