まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】空ノ菜

<お店情報は食べログより抜粋>
【空ノ菜】
住所:岡山県岡山市北区幸町9-17 日進第2ビル 1F
電話:086-234-2424
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)、18:00~22:00(L.O.21:30)
定休日:日曜

月に2~3回、ちょっとだけ贅沢なランチを楽しみに伺うお店。
とにかく野菜のおかずのクオリティが高く、小さな革命が何度も起こりましたw
3品の選べるお惣菜にご飯、お汁、刺身がついちゃう贅沢なイートインも良し、
選べるお惣菜にご飯、名物カレースープが付いたDELI BOXをテイクアウトするときは、
ウキウキを通り越してちょっと誇らしくさえありますw(。-`ω-)<ドヤドヤァ



<ランチ:豚しゃぶサラダ、鶏ごぼう、白菜とホタテのクリーム煮>

ああもう、お昼からこんなに贅沢で良いんでしょうか!?

ポルチーニ茸(だっけ?)の風味の利いた白菜とホタテのクリーム煮は、
あっさりしつつも濃厚な香り。鶏ごぼうは胡麻和えにしてあって、
新しくも懐かしい、真似したいお味。豚しゃぶサラダは、個人的には
豚肉と豆腐を差し置いて、ひじきがめちゃくちゃ美味しいです。革命です!
茎わかめのようなこりっこりの食感と旨み、
ひじきをこんなに美味いと思って食べたことないかも(*´ω`*)

ちんまりとはいえ、ランチで刺身がいただけるってのは何とも贅沢な気分ですし、
お店の名物?の佃煮は、出汁を取るのに使った(と思われる)かつぶしや煮干し?を
佃煮にしたもの。
「枯れてなお、盛んですじゃ!」
と言わんばかりに(何)、甘辛いタレの味と共に広がる出汁の旨み。
ご飯が進みすぎる…(恍惚)

この日のお汁は豚汁。野菜たちは小さ目カットながら存在を主張しているし、
お味噌は香りがしっかりしていつつ、味は優しめでした。

非常に丁寧なお料理の数々に、心も体も温まるランチです!

拍手[2回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[10/05 就職や大学院進学に強い岡山商科大学です!]
[09/27 まいね]
[09/26 三つ葉のクローバー]
[09/23 まいね]
[09/15 まいね]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。