まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】岡山市内最強モーニングを探せ!

家でゆっくり惰眠を貪るのも、朝食をとるのも良いけれど、
たまには外で優雅にモーニングというのもオツなもの。そんなわけで、
「岡山市内で、朝7:30には開いていて、美味しい朝食が楽しめる」
という条件で探し当てたお店をいくつかご紹介。他にも素敵なお店があれば
教えていただけると嬉しいです!(*´ω`*)



<お店情報は食べログより抜粋>
【アネックスカフェ】
住所:岡山県岡山市北区春日町3-11
電話:090-5691-7073
営業時間:7:00~19:00
定休日:第3火曜

<モーニングセット(コーヒーはマンデリン)>

岡山大学病院のすぐ近くにある、お若いマスターなのに非常に渋くて落ち着いた喫茶店。
坪庭の雰囲気も良く、本企画のお店の中でオシャレ癒し度(?)はピカイチかも。

さて、モーニングセットはサラダ+日替わり(?)のパン+飲み物という構成。
正直、量的には物足りないですが、あんまり沢山は食べられないなって朝には重宝しそう。
この日のパンは、ツナを使ったピザトーストでした。
耳が落してあって、非常に柔らかで上品な食感とお味。そんなところも何だかおしゃれw

マンデリンは口に入った瞬間(え、甘っ!?)と思うほど甘味豊か。
深煎りにして苦味メインになっていることが多いので、ちょっと新鮮な驚きでした。
心を静めて(w)もう一度味わうと、甘さの奥からじわーっと苦味が顔を覗かせてきて、
深く長い余韻を残します。時間に余裕を持って、じっくり楽しみたいマンデリンでした。


【gefen】
住所:岡山県岡山市北区幸町7-1 ホテルエリアワン 1F
電話:086-234-5420
営業時間:7:00~16:00
定休日:無休

<追記:朝カレー>

まぁ…あれだな、レトルトっぽい感じ。。
所謂”ホテルカレー”を想定していると拍子抜けかもですが、
逆に言えば気構えせずに食べられるし、ほっとする感じとも言えます。
カレーで心も身体も温めて、
今日も日本の景気を良くするために頑張りましょう!\(・ω\)(/・ω・)/

<スモークサーモンのサンドセット>

ホテルエリアワン1Fのカフェ。ホテルの宿泊客でなくても、
ちょっと優雅なホテルモーニングが楽しめます。

写真はスモークサーモンのサンドのセット。サーモンは少し筋張っている感じがしましたが、
柔らかなパンにシャキシャキの野菜、固ゆでの卵が入って程よいボリューム感、
500円でこれなら大満足です!
コーヒーは所謂UCC味と言いますか、良くも悪くもベタなお味。ホテルモーニングとはいえ、
気取らずゆっくりしたい方にはおススメのお店です。

…実は”朝カレー”という気になるメニューもあったので、ぜひ挑戦してみたいです(。-`ω-)


【コーヒー亭 岡ビル本店】
住所:岡山県岡山市北区野田屋町1-3-3-229 岡ビル1F
電話:086-226-5858
営業時間:7:00~17:00
定休日:日・祝

岡ビルの中の喫茶店で、トースト中心のAセットとおにぎり中心のBセットがあります。
この日はAセットを選びました。コーヒーにふかふか分厚いトーストにサラダ、
塩味の利いたゆで卵、柚子風味の御新香(!)が付いて410円。
コーヒーはハリオ式のペーパードリップ。口当たりは軽いですが苦味がしっかり出ていて、
朝にはピッタリだと思います。

店と市場の間は完全にシームレスで、にわかに活気づいていく市場の雰囲気を
肌で感じながら朝ごはん(モーニングってより、朝ごはんの方がしっくりくる気がする)
を楽しむことができますよ。…今の時期、かなり寒いのが難点ですけどねw

ーーー
【おだ珈琲店】
住所:岡山県岡山市北区中山下1-9-40 新岡山ビル B1F
電話:086-233-3568
営業時間:7:30~19:00
定休日:第2第4日曜日
<追記:モカマタリ>

名曲『コーヒールンバ』でも歌われた、モカの最高峰モカ・マタリ。
カカオ感の豊富な独特な香りの中から現れる、複雑なお味。
こちらでは割と苦味メインで、後から甘味と酸味が追いかけてくる感じでした。

<追記:モーニング(キリマンジャロ)>

モーニングのコーヒーはストレートに変更することもできます。
”酸味の芸術”とも呼ばれるコーヒー、その酸味系の代表格と言えばキリマンジャロ。
こちらでは湯温高めに淹れてあって、最初は酸味は控えめで香り良い感じ。
そこから冷めるにしたがって酸味が出てきて、複雑なお味になっていきます。
キリマンジャロの高み、パパっと慌ただしく飲んじゃうのはもったいない!w

<モーニング(ブレンドコーヒー)>

「朝7:30には開いている」という条件を付けると、その時点で手持ちのカードは
かなり少なくなるのですが、その中でも切り札的な存在(を初手で出しちゃうw)が
おだ珈琲さん。こんなに朝早くから、これだけのクオリティのコーヒーが飲めるお店は
他には中々ないんじゃないかと思います。

モーニングセットは、コーヒー(紅茶なども選択可)、バタートースト1枚、
サラダ、ゆで卵、季節の果物(この日はたまたまメロンでした。ちょっと得した気分♪)。
コーヒーは苦味をメインとしながらも、酸味もほんのり利いたバランスの良い味。
背が高く、ぶ厚めで飲み口の丸いカップで飲むと、少し円やかに感じる…気がします。

店内は喫煙可ではありますが、壁や家具などしっかり綺麗にされていて、
ヤニっぽさがないこと、クレド近くの大通りに面していながら地下であるため
非常に静かであることなど、居心地もすごく良くて、少なくとも週1回は、
本など読みながらダラダラ過ごしちゃっていますw


【タンポポ】
住所:岡山県岡山市北区表町1-10-32
電話:086-223-1626
営業時間:?(とりあえず7:30には開いてます)
定休日:?

店名からして昭和テイスト満点な(w)喫茶店です。
こちらもコーヒー、トースト1枚、サラダ、ゆで卵、果物という構成。
コーヒーは割と酸味が利いていました。以前お昼に伺ったときは、モンブランを彷彿とさせる
ナッツ系の香りと甘みだったのでちょっとビックリしましたが、嫌な感じではないです。

古くからやっているお店なのか非常に客層が広くて、サラリーマンから家族連れまで、
アットホームな雰囲気でほっこりするお店ですね。


【ブランジェリー コロンバージュ】
住所:岡山県岡山市中区浜1-12-15
電話:086-270-2779
営業時間:6:30~18:30
定休日:毎週日曜
<(左から)ペストリーフロマージュ、ロースカツサンド(ハーフ)>

まいねが時々通っているパン屋さん。6:30から開いていて、
朝一番の焼き立てパンに囲まれながら、それらが食べられるってのが最大の魅力です。

こちらのお店は本格的なフランスパンから、
まさかの肉まん(これがめちゃウマいんだ!)まで、幅広いラインナップで
どれも美味しいですが、そんな中でも大好きなのがペストリーフロマージュ。
サクサク香ばしいデニッシュ生地の上に、程よい甘酸っぱさが爽やかなチーズクリームを
乗せて焼き上げただけのシンプルなパンで、だからこそ何個でも食べられそうなほど
食べ飽きのしない逸品です。
ロースカツサンドはモチモチのパンに分厚いカツ、キャベツとたっぷりソースが挟まり、
ガツンと来る美味しさ。1個でも十分満足できるボリューム感です。

拍手[4回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[01/08 まいね]
[01/08 三つ葉のクローバー]
[12/30 まいね]
[12/30 dsk]
[12/29 まいね]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。