まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】寿し一

<お店情報は食べログより抜粋>
【寿し一(はじめ)】
住所:岡山県岡山市中区西川原1-2-19-5
電話:086-273-6364
営業時間:11:30~14:00
     17:00~22:00
定休日:不定休?(貸し切りになってるのを何度か見たことがあります)




【2018年2月追記 ご近所フラリ食べ歩き】
<オキメバルの煮つけ>

たまにはご近所さんでガッツリ飲もう!ということで、久しぶりに寿し一さんへ。
夜の利用は初めてなので、ちょっと緊張しての入店w

おまかせ握りを10貫注文しつつ、一品で一杯やりたいなということで煮つけを注文。
出てきたのはオキメバルでした(写真には写ってないですが、お酒は芋焼酎お湯割り)。
食べるところがあまり多くないですし、骨もかなり固いので
避けながら食べるのに難儀しますが、やっぱり味は良いですね!
甘辛の出汁には雑味がなく、甘辛加減もちょうど良くて流石はプロだなぁ…
と思いつつ無言で食べ続けましたw

<おまかせ握り(10貫)>

皿を前にして、
(ああ、回らない寿しに一人で来れる歳になったんだなぁ)
何だか急にしみじみとした気分になりました(。-`ω-)

大将ご自身にも小さなお子様がいるし、ご近所さんも子供含む
家族連れで良く来ることもあってか、キツくない酢加減、大ぶりなサーモンなど、
老若男女問わず美味しく食べられるように、という温かさが見え隠れする握りです。
寿司屋にありながらアットホームな雰囲気なのは、
BGMがサザエさんがから、ということだけではないはず!w


<並にぎり(850円なり)。お茶は家のものです悪しからず>


まいねの家の近所にある、アットホームな雰囲気の寿司屋さん。
今回は並ですが、上にぎりでも1,600円ほど。
下手な回転ずし屋さんよりリーズナブルに、美味しいお寿司が食べられて、
「寿しは日本のファストフードなんだ!」ってことを思い出させてくれるお店です。
気軽に立ち寄れる回らない寿司屋が近所にあるって、何かすごく得した気分(小並感)w

酢の香りが円やかなので、酢飯が苦手な人にもおススメですよ。

拍手[2回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。