まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】中華そば こびき

<お店情報は食べログより抜粋>
【中華そば こびき】
住所:岡山県岡山市北区駅前町1-6-11
電話:非公開
営業時間:11:30~14:00 、18:00~20:00
定休日:日曜、祝日

OURSONさんのカウンターで呑んでいて他のお客さんと話していた時に、
美味しい塩ラーメンと味噌ラーメンを探しているんですと言ったら教えていただいたお店。

早速その次の晩お店に伺い(w)、一口食べた瞬間心に浮かんだ一言。

「こ れ だ !」

まさに、東北人の魂が求めていた味噌ラーメンここにあり、でした!!



【2016年12月追記】
<味玉煮干しラーメン>

こびきさんのもう一本の柱、煮干しラーメンもいただいてみました。

まず、煮干しラーメンで魚粉がない時点で拍手ですね!w
澄んだスープは煮干しのえぐみなどもなく、非常に上品な香りとお味。
柚子皮もほんのり利いていて、より上品さを醸し出していますね。
麺は味噌ラーメンのものと同じかな?味噌ほどスープにパンチがないけど大丈夫かな?
と思ったけど、スープの味も麺の味もしっかり味わえて、しみじみ美味いなぁと感じますね。
何度も食べて、その度に新しい発見がありそうです。
それから煮卵!こってりとチーズのように濃厚、まいねの貧困な知識では
分析不能なスパイスの香り…めっちゃウマ!(゜A゜)

味噌ラーメンに煮干しラーメン、甲乙つけがたい、というか
甲乙つける気も失せるほどどっちも大好きになりましたw
ご馳走様でしたm(__)m


<濃厚味噌ラーメン>


まず、脂が層をなしているこの見た目でニンマリ。ラーメンの熱を閉じ込めて、
いつまでもアツアツ、さっきまで身体が冷え切っていたはずなのに
汗をダラダラ流して食べるのが美味いんですよね( *´艸`)

そしてその層を突き破って立ち昇る力強い味噌の香り!
名前に一切の偽りなく、香りも味も濃厚極まる味噌っぷり(何)です。

更に、お店をご紹介していただいたときにしみじみ言われていたのが叉焼の美味さ。
これ、すごいです。誤解を恐れず言うなら、叉焼ってスープを取った後の
出汁ガラで作ることが多いと思うんですが、
こびきさんのはしっかり叉焼として生まれてきた叉焼(!?)なのです。
低温調理されているのか、火のとおり具合がすごく良く、
変な話「スープの中にあってなおそのしっとり感が感じられる」ほど。
一枚だけでもものすごい存在感です。

麺は微妙にウェーブがかった太麺。コシのあるもっちもち食感で、
口の中で暴れるような感覚があります。逃げ出さないようにお口にチャック!w( *´艸`)

ご主人の、一杯一杯を慈しむように作られる真面目な仕事の様子も相まって、
とにかくもう、素晴らしく美味しい味噌ラーメンでした。
思わず背筋伸ばして、丼持ち上げてスープ飲み干したほど!w

てげしばれる晩方だば、もっとめぇんだべなぁ…だば、しばれるのも悪ぐねな!!
(日本語訳:たいそう寒い夜なら、もっと美味しいんだろうな。
      …それなら寒くなるのも悪くないな!!)

ご馳走様でしたm(__)m

拍手[2回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[10/05 就職や大学院進学に強い岡山商科大学です!]
[09/27 まいね]
[09/26 三つ葉のクローバー]
[09/23 まいね]
[09/15 まいね]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。