まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【自転車】まいねの『登坂おすえ!』第6回

夜の登坂(意味深)。

本企画のルール(ってほどでもないけど)は以下のとおり。
・激坂を見かけたらとりあえず登る。
 (どう見ても人の家や会社の敷地っぽいな…ってところは流石に避ける)。
・坂の名前は周辺のランドマークを基に、まいねが勝手に命名。
・下りは法定速度遵守。押し歩きも辞さない!
・斜度はGARMINの表示値、Strava、体感を基に判定。つまりはご参考程度。

宜しければこちらもどうぞ
第5回第7回



【Sanyo Expressway Climb】
プロフィール:590m/83mUP(平均斜度14%、最大斜度15~6%?)

最近はトレーニングしようにも時間が取れず、仕事が終わってから
ナイトライドをするのですが、主に走っているのは中原橋~玉柏辺りの歩道。
十分広くて段差もなく、人もほとんどいないので快適に走れます。
ただ、ド平坦なので強度を上げ辛く、とはいえあんまりスピード出しても
ロングライドに必要な筋肉が育たないし・・・と思っていたら、
Z会アドバンストAコースのメンバーの方が、近くでヒルクラの夜錬をされているとのこと。
岡山で最も速い人たちの練習コース、これはパク…参考にするっきゃないでしょ!(。-`ω-)

えーと、走ってみた感想ですが…最も簡潔な言葉で表現するなら「死ぬ」。
ま、そりゃそうですよね。キツいからこそトレーニングになるんだしw
序盤の、山陽道の下をくぐるトンネルまでは緩めなので(フフフン♪)って感じですが(何)、
そこから先の斜度の上がり方と落ちなさがヤバい!
平均斜度と最高斜度が近いことからお分かりいただけると思いますが、
常に辛さMAXの坂って感じです!w暗闇の中で自転車のライトくらいしか頼りがないので、
目の前に壁がずっとあるような感覚。ぬりかべ見た人はこんな気持ちかも?w

そして、登りはまだいいんですけど、ダウンヒルがマジで怖い!!(;O;)
最初の一本は思わず「おわ~っ!」って声が出ましたw

近くが霊園なので不気味さもMAXの坂ですが(w)、
そんなこと言ってる余裕がないほどのキツさ。これは良い坂を教えてもらいました! ←

拍手[1回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[06/24 まいね]
[06/05 筋肉へ祈りを捧げる男 ボムポムクロ]
[05/25 ぴろ]
[05/10 まいね]
[05/09 リキ]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
食べ歩き、コーヒー、ギター、      自転車旅、ボードゲームなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。