まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【ボドゲ】万猫の豊明かり(よろずねこのとよあかり)

<1ラウンド終了時の様子>


ゲーム会以降、最も早くゲームを買ったのは私だろうと言うことができます(謎の言い回し)。

日曜日の午後をダラダラ過ごしていて、ふと
「酒呑みたるもの、お酒に関するゲームの一つも持っていなければ…」
と謎の使命感が湧いてきて、ふらりとゲーム屋さんに立ち寄ってみました。
そこで出会ったのが、この『万猫の豊明かり』。”豊明かり”は”宴”の意味なので、
「にゃんこだらけの大宴会」ってことですね。
パッケージのイラストとコンセプトにビビっと来たら、買って損はないと思います(*´ω`*)

基本的には1ラウンド=6フェーズで行われる、各プレイヤーが手札から場に出したカードの
突き合わせによって勝敗を決め、集めた魚、酒(ただし3本以上空けると酒の得点は0になり、
集めた魚の得点も半分になる。前後不覚ですね分かります(分かりたくはない))、
カラスの数により得点を計算するオーソドックスなゲームではあるのですが、
場に公開されているカードの季節”以外の”カードを出さなくてはいけないなどのルールにより、
取りたいカードが取れないジレンマや、相手の出しそうなカードを読むうえでの
独特な緩急を生んでいる気がします。

お酒を飲みながらまったり遊びたいゲームではありますが、例外処理が多くて(?)
酔ってる自分が/酔ってる相手にインストできる自信がないこと、
3人~4人でないと遊べないなど、プレイするにはハードルの高い点も若干あります。
それでも、カワイイにゃんこのイラストと、おはじきなどの触り心地バツグンな(重要)
コンポーネントが楽しく、ぜひぜひゲーム会でも遊んでみたいなと思える一品です。

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[12/17 K.K]
[12/13 まいね]
[12/12 K.K]
[11/20 まいね]
[11/20 K.K]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。