まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【お酒】Tanqueray

<Tanqueray(グラスの中はオリジナル?カクテル)>
出身・地区:ジン
購入価格:1,500円弱

シェイカーを模したオシャレなボトル、安価に呑めるジンとして有名なタンカレー。
トロトロに煮込まれた牛タンのカレーを想像してしまいますが(俺だけ?)お酒です。

どうしても最近呑んだボンベイサファイヤと比べてしまいますが、
タンカレーは苦味とピリッとするような刺激が強く、冷凍庫に入れてトロッとさせてなお
ストレートで飲むにはキツく感じました。

これがホントの舌辛ぇ・・・あら?こんな時間に誰か来たようだうわなにをするヤメテー

…ってな茶番はさておき。

ストレートがダメならってことで、カクテル作ってみました。
グラスに氷、タンカレー(ショット1杯)、すだち果汁、掌でたたいたパクチー適宜を入れ、
ソーダを注ぎます。名付けてまいね特製『パクチーチ』!
岡山出身のAV監督みたいな名前ですがきっと気のせいです(。-`ω-)<良いね?
#因みにこのすだちもはっぴぃさんからの提供です。ありがとうございますm(__)m

パクチーの爽やかな香りの中からすだちの酸味、タンカレーの風味が昇ってきて中々美味!
すだちの味によっては苦味が強調されすぎることもありますが、それでもストレートよりは
数段美味しく感じました。
レモンも良いけどすだちが合うってのは発見だったなぁ。

拍手[3回]

【お酒】Cuervo Especial

<Cuervo Especial(グラスの中は原液)>
出身・地区:クエルボ(テキーラ地区)(レポサド)
購入価格:1,500円弱ほど

安心の老舗、クエルボのテキーラ。
アガヴェ感をほんのり感じつつ、どこかで感じたようなこの磯っぽい風味…

あっ、焼き海苔!

バカ舌の自分が行きついた解答に思わず苦笑いw


割とアルコール臭は強め、飲むときに鼻で息を吸うとちょっとむせそうなほど。
塩を添えてもちょっとキツ目な辛口で、少しクセはありますが
(個人的には)意外に飲み易く、ストレートで行けるテキーラです。
ハーフボトルくらいのサイズながら、レポサドが1000円台で買えるってのはお得感ありますね。


拍手[1回]

【お酒】BOMBAY SAPPHIRE

<BOMBAY SPPHIRE(お供はテングさんのビーフジャーキー)>
出身・種別:ジン
購入価格:2,180円ほど

メスカル、テキーラとは違う風味のお酒が欲しくなったのでジンに浮気。

涼やかな色のボトルが綺麗なボンベイサファイアは、クリアな味が人気のジンです。
詳しいことはあんまりよくわからないけど(!)、植物を使った特殊な蒸溜をしているそうで、
特徴的でありながらクセがない、美味しいお酒ができるんだそうな。
そのクリアさに、アルコール度数47%もあるのにショット3杯とか、
ストレートで飲めちゃいます………ってか酒量やべぇな俺。。

個人的に、セロリとか松に似た香りに感じました。もちろん度数が度数なので
キツいアルコール臭もありますが、イヤな感じではない
薬草系の素朴で不思議な香りがあります。
柑橘の果汁との相性も良いので、ソーダで割ってレモンなどを添えるのがおススメかな。
冷凍庫に入れておいて、トロトロになったもの(ジンは凍らない)を
ストレートでってのもオツ。

拍手[2回]

【お酒】酒(ジャケ)買い

味を知ってるものを買うのも良いですが、たまには小さな大冒険。
ボトルの見た目のみでお酒を選んでみたよ!w

<プラットヴァレー ストーンジャグ>
出身・種別:アメリカ・コーンウィスキー
購入価格:2,300円ほど

ミルクジャグに似た、ずんぐり可愛いボトルと
ひげのおじさんが妙な安心感を生んでますね(!?)。
ただこのボトル、こぼさずに注ぎにくいのが難点ですw

原材料はトウモロコシですが、バーボンとの違いは原材料のトウモロコシ比率が
80%を超えていること、内側を焦がした樽に入れないことが、
コーンウィスキーを名乗る条件だそうです。
これによって香り、味共に甘味豊かでクセのない、誰でも飲み易いウィスキーとなるんですね。
プラットヴァレーも、非常に軽やかで甘いお味で、これを呑みながら
トウモロコシの天ぷらなんか食べるのもおいしそうですね~(*´ω`*)

<アファマド>
出身・種別:ハリスコ州 パジェ地方 アマティタン地区・テキーラ(ブランコ)
購入価格:2,700円ほど


これはあれだ、MP全回復する薬だよね!?ww

ブランコではありますが、アガヴェの香りとは違う何とも表現しがたいクセがあって、
例えば新しい木材の香りのようであり、ブルーチーズのようでもあり、
大豆を噛んだ時のようでもあり、スパイシーな感じもする…
正直最初は(これ嫌いな香りかも…)と思ったのですが、
(あ、イケるかも)と思えるときもあったりして、複雑という得体が知れないというか(!)、
飲み慣れてくるとだんだん面白くなってくる一本です。

あと、この蓋が(何かエロい///)と思った俺は色々末期かもしれん。。


<シャウィー>
出身・種別:オアハカ・メスカル(ホベン)
購入価格:3,700円ほど

ボトルそのものはシンプルですが、スマートでオシャレなデザインが気になって購入。

これ、味も超オシャレ!
スパイシーでセクシーな香水のようで、危険な香りを漂わせつつも、
辛口の日本酒に似たどこか日本人に親しみやすい(?)感じがあって、すごく好きな香りです!
ものすごくまいね好みな大人の女性を見つけたような、そんな興奮を今覚えています(ぉ)w
女の子にもおススメのメスカルですね(*´ω`*)b


<おまけ:私ん家の棚が・・・>

バーかよ(驚愕)!?
バーカよ(開き直り)!?

拍手[1回]

【メスカル】コチ エスパディン ホベン

<コチ エスパディン ホベン(税込7,430円、グラスの中は原液です)>

<カクテル作ってみました。Eight bridges(八つ橋)でございます…>

コチに炭酸水を注ぎ、シナモンスティックを添えただけのシンプルなものです。
シナモンは予め湿らせて香りを出しておくと良いと思います。乾いた状態で入れると、
氷が全て溶け切ったあたりで香りが出始めてガクッとなりますw
テキーラ同様、塩を添えても味がまろやかになってイケるのですが、
ここはあえてこのシンプルな状態で、ぐっと飲んでグッと酔ってふっと冷める
キレの良い酔いと、鼻先で弾けるスモーキーでほんのりスパイシーな香りをお楽しみ下さい。

テキーラ、メスカルはストレートが一番と思ってたけど、
ハイボールっぽい感じもイケるじゃない!
ーーー
ちょっと前にBAR connectのマスターから、仕入れをしているお店を教えてもらって、
毎晩ショップサイトを眺めつつ、膨大な商品の中から「どれにしよっかな♪」と選んだのは、
テキーラの美味しさを教えてくれたconnectさんとフリーダムタコスさんに敬意を表した、
両店で教えてもらった味の中で最も好きなボトルを一本ずつ。

まずはフリーダムタコスさんで教えてもらったメスカルのコチ。
土っぽさとほんのりした塩、ボトルを空けてすぐは溶剤臭っぽさを感じますが、
一瞬にして口から身体の隅々まで燻しあげられたように感じる
強烈なスモーク香が特徴であり、まいねの心をがっちりキャッチしました(*´ω`*)b
アイラウィスキー好きにおススメしたい一本です。ちょっとお高いですけどね。。

度数は47%と、メスカルの中でも結構高めです。写真のように日差しを浴びながら飲むと、
一瞬にして汗が噴き出してくるのでご注意!w

拍手[1回]

記事カテゴリー

最新コメント

[12/17 K.K]
[12/13 まいね]
[12/12 K.K]
[11/20 まいね]
[11/20 K.K]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。