まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【お酒】WHITE HORSE

【WHITE HORSE】
出身・種別:スコットランド(から輸入し、日本で製造)・ブレンデッドウィスキー
度数:40%
購入価格:1,200円ほど

今でこそ、安いウィスキーの部類に入るWHITE HORSEですが、
かつては黒澤明が三船敏郎と一緒に愛飲しており、2人で3本空けちゃう夜もあったとか。
ラベル、およびボトルの肩にデザインされている馬が印象的ですね。

割と磯っぽさがあり、その中にはちみつの様な甘い感じとほのかにスモーク香があります。
「飲み易くはない、飲みにくくもない」というのが第一印象で、好き嫌いは分かれるかも。
個人的にはハイボールにすると、隠れていたスモーク香がふわっと立ち昇ってきて
(1,000円ちょっととは思えないクォリティだな)と思い、楽しめました。
燻製なんかをおつまみにするのも良いかも。
じっくり飲むというより、キンキンに冷えたハイボールでスカッと酔いたいときには、
よく合ってるんじゃないかと思いますよ(*´ω`*)b

拍手[2回]

【お酒】THE WILD GEESE RARE IRISH

【THE WILD GEESE RARE IRISH】
出身・種別:アイルランド・アイリッシュウィスキー
度数:43%
購入価格:4,900円ほど





もう…どうですかこの美しいボトル!
箱から出した瞬間、溜め息が漏れてしまいましたよ(*´ω`*)

ただ、見た目は美しいですが中身は非常にクセがあります。
アルコールとスモークの香り、スモークはスモークでも樹木というより草系?でしょうか。
今まで嗅いだことのない香りにびっくりします。
塩味を感じますがしつこくなく、スッと消えてきます。
色々ウィスキーを飲んでみましたが、最初にラフロイグに出会ったときのような、
強烈な衝撃を今感じております!

チビチビ飲みながら、遠い地への旅を妄想してみるのも良いかもしれません。

拍手[1回]

【お酒】Tanqueray No.10

【Tanqueray No.10】
出身・種別:イギリス・ジン
度数:47.3%
購入価格:3,100円ほど

最近身の回りで、彼の噂が絶えなかったので・・・

シェイカーを模したオシャレなボトル、
ジュニパーを主体に柑橘の爽やかさを加えた、”ザ・ジン”という印象の王道の香り、
度数が高めながらも口当たりは柔く、甘い余韻が長続きします。

久々にガッツリ向き合ってみたけど「やっぱりあぁ、美味いな~」としみじみ思う、
余裕すら感じさせるような一本ですね。

拍手[1回]

【お酒】RUSSELL's RESERVE

【RUSSELL's RESERVE】
出身・種別:アメリカ・バーボン
度数:55%
購入価格:7,800円

青森帰省中に出逢って、一目惚れした一本。

まいねの人生初のシングルバレル。
#同じ銘柄のお酒であっても、一つ一つの樽に個性があるため同じ味にはなりません。
#商品として流通させるのに、Aさんの飲んだものとBさんの飲んだものが
#全く違う味じゃいけないので、普通は複数の樽の中身を混ぜて味を均一化します。
#シングルバレルは、そのように均一化していないので、
#一つの樽の個性を存分に味わえる飲み方なのです!
#…一度は自分の樽持ってみたいよなぁ、俺もなぁ。。

樽の内側を、ワニの皮のようになるまで強く焼く”アリゲーター・チャー”を施し、
その中で熟成させた液は美しい琥珀色になっています。
舌の上をシルクのように滑っていく滑らかさがあり、
強いバニラ香がしますが甘ったるくなく、非常に華やか。
55%とかなりアルコール度数が強めなこともあり、飲むと言うよりは
唇の内側にほんのり液を付け、それを舐めるようにするのが良いですしそれで十分楽しめます。

久々に買って良かったなぁとしみじみ思えるボトルに出逢えました!

拍手[1回]

【お酒】ICE GIN

【ICE GIN】
出身・分類:サントリー・ジン
度数:37%
購入価格:700円ほど

KGN(急にジンが飲みたくなったので)。

ジュニパーの香りもしますが、柑橘系の香りが良く出ていて、爽やかで飲み易い印象です。
きりっと冷やした時にこそ美味しさが発揮される辺りも、
日本人好みって感じだなと思いました。
コンビニ、スーパーなんかで手軽に買えちゃうのも魅力的!

拍手[1回]

記事カテゴリー

最新コメント

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。