まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【晴れカフェ】第6回晴れカフェオフ+三白市

数か月前から仕事が忙しくなり始め、
(自転車に乗ってストレス発散もいいけど、もっと楽しいことがしたいな…

 ・・・・・・あ、

 自分で楽しいこと作っちゃえばいいじゃん!!

そんな逆転の発想(!?)により、10月、11月、12月の3か月にわたり、
まいね主催イベントを企画することにしました。
…若干、無謀な気がしないでもない(;´∀`)

そんなイベント三部作の第1回目は、第6回晴れカフェオフ(もう、6回目になるんだな…)。
以前 コーヒー教室第2回晴れカフェオフでお世話になった、
牧浩市 師匠のコーヒーをいただきつつ雑談をする、まったりカフェタイムです。

本日の参加者は2名。まいねのコーヒー系イベント記事ではお馴染みになってきた!?
コーヒー仲間の三つ葉のクローバーさん。

あと、台風22号。

…いや、キミは呼んでないから。

<児島の街は俺が守る!!>

まけるな!ぼくらのGパンだ!!


【2017/10/30 追記】
後述する素敵なバリスタ、近江香織さんから、ブログ掲載許可いただきましたので
お名前も公開させていただきます。どんな人か気になる、って方はHPも見てみてね!

ホームページ:Bar Del Sereno Cielo
#”晴れ空バール”という意味だそうです。
#”晴れの国でカフェタイム”と通ずるものがありますね!('ω')ノ<勝手に親近感

宜しければこちらもどうぞ
(イベント三部作第2回)第1回キッチンドランカー友の会


本日のメインはもちろんカフェタイムなんですが、
児島で毎月最終日曜日に開催されている「三白市(さんぱくいち)」というイベントも
あることを牧師匠に聞いており、楽しみにしていました。

でも、流石に台風が来てるから中止ですよね観光窓口のおねえさん?
「いえ、中止とは聞いていませんけど。」

げ、マジで!?じゃあ一応行ってみます…

<(風に煽られるGパンの)トンネルを抜けるとそこは>

<バッチリやっとるしww>




思わず二度見しちゃいましたわw
「警報出ない限りは中止にならんよ( *´艸`)」
とは牧師匠の談。根性あり過ぎやでぇ・・・
降りしきる雨の中、明るい声で呼び込みされているのを聞くと…
食べずにはいられない!(。-`ω-)q<ぐっ!

<モレカタルト(レモン)、わドレーヌ(チョコアーモンド)>

鷲羽高校の生徒さんたちが売り子をしていたお菓子です。
岡山の名産であるもも、レモン、カスタード(カスタードも!?)の
頭文字で”モレカ”ですかね。
レモンの酸味が活きて、素朴な味のタルト生地との相性が抜群!
お世辞抜きに美味しくて、食べ終わるや否や
「ごめ、1種類ずつもう一回くださいな」
と、即リピートしちゃいましたw(/ω\)

<牛串>


岡山のイベントで、牛串は外せんでしょう!
お肉はとろっと柔らかなのですが、タレはちょっと酸味が利いてあっさりしているので
ペロッと食べられちゃいます。

よーし、スタミナ付いてきたところで、主食行きましょうか!

<スンドゥブ、たこ飯と穴子の飯セット>

カラ元気を出していますが身体は正直!
寒さで指先が痺れてきたので、温かいものが欲しくなりお豆腐屋さんのスンドゥブを購入。
それから、漁師さんのたこ飯と穴子飯ってのがあったので衝動的に購入。
写真では分かりにくいですが、豆腐1丁入っているのでスンドゥブ自体が
主食クラスのボリューム感ですw

挽肉の旨みが溶け込んだ、ピリ辛のスープにふわっと柔らかな手作り豆腐・・・
あ~、身体が欲しがってるものはホンット旨い!(*´ω`*)
穴子飯は出汁の利いた、塩味はあっさりのご飯に、
ちょい辛めに炊いたプリプリの穴子が載ってます。
たこ飯にはぶつ切りの真だこが贅沢にたっぷり入っており、食べ応え十分!
どちらも、漁師らしさを感じる豪快さがあって美味かったです。

ホントはここで牧師匠のお店に立ち寄って、三つ葉のクローバーさんと合流した後
「三白市がそろそろ終わりの時間」
ということでもう一度外出するのですが、時系列を変えてもう1件お届けします。
やっぱりね、師匠のコーヒーがメインとはいえ、
コーヒー好きとしては看過できなかったのですよ。。

<あら、可愛らしいカッフェじゃない…(*´▽`*)>

手前側の可愛らしいバリスタさんは近江香織さんといいまして、
実はJBA(日本バリスタ協会)の大会で3位入賞の実力者なのです!
そんなわけで、クローバーさんと一緒にラテアートをお願いしてみました。

<お手並み鮮やかなエッチング!>

カップ表面のコーヒーとミルクを使って、針で絵を描くのがエッチングです。
さささ~っと、一瞬で描いていました。(*'ω'*)<さすが!

<ハロウィン限定ラテアート。こちらはまいね用>

<こちらはクローバーさん用>

こんなん
「ハッピーハロウィン☆」
って言われて出されたら、普段は岡山駅前のエエ大人の仮装行列を、
(アホか・・・)
と羨望と嫉妬の眼差しで見ながら通り過ぎるまいねさんでも、ときめいちゃいますわ!w
ラテアートの大会って、図柄ももちろん重要なのですが
”ちゃんと美味しいこと”ってのも大事な要素でして、
やはりこのラテ、めっちゃ美味しかったです。
飲みきるまでほとんど図柄が崩れないくらいミルクの泡がしっかり立っているのに、
コーヒーの風味もちゃんとあるんです。いや~、いいモンが見れた\(・ω\)(/・ω・)/


さて、それではそろそろ師匠のお店へ。

<ブティックの入り口にひっそりと・・・>

ブティックの片隅で喫茶をやっているためか、立派な看板が少し控えめに置いてありますw
こういうあたりにも師匠のお人柄が出てる気がします。

<本日のコーヒーはMOTOYAブレンド!相変わらずカップもステキ>



あ~、良い香り!(*´ω`*)
最近、ゆっくりコーヒーを飲む時間もなかったので、
ドリッパーの上でドームができているのを見ているだけでも癒されます…

MOTOYAブレンドは、このブティックのために作られたブレンドで、
ブラジルをベースとした、クセがなく誰にも愛されるようなお味です。
でも、冷めてくると香りが少し華やかになるような変化も感じられ、
飲み飽きない工夫がされているなぁという印象でした。
しかもこれが250円!毎日飲みにくるお客さんもいるそうです。
…まぁこんな美味しくて安いコーヒーがあったら、そりゃ通うよねw

以前のオフ会からかれこれ2年半、長いようで短い、短いようで長い時間が過ぎ
私たちの周りの環境も大きく変わりましたが、
「コーヒーが好き」ということだけで集まれる仲間がいて、
私たちの他愛のない話に笑ってくれる師匠がいて、
このご縁は大事にしなきゃいけないな…と改めて感じました。
…そのおかげで、エスメラルダゲイシャもまたいただけそうだし(!?)!w

拍手[3回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[12/13 まいね]
[12/12 K.K]
[11/20 まいね]
[11/20 K.K]
[10/10 K.K]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。