まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】男二人、串串会

OURSONさんでの前週祭に引き続き、大ちゃん・まいねの男二人で
串かつ→串焼きの”串串会”を開催しました!

食道楽な彼のオススメということもあり、美味しいのはもちろん、
どちらのお店の大将も、筋の…いや、串の通った気持ちの良いキャラクターで、
本当に楽しく食事ができました!(*´ω`*)


<お店情報は食べログより抜粋>
【串かつ 日賀志】
住所:岡山県岡山市北区表町2-5-17
電話:086-233-2280
営業時間:18:00~24:00
定休日:水曜日

<串かつコース:大根葉とじゃこの炒め物、子持ちチカのフライ>

串かつコースは、おまかせ串かつ8種と、小鉢などがいくつかセットになっています。
「・・・って、のっけから串刺さってないし!」
とツッコんでしまいましたが、まだ焦る時ではありません…(。-`ω-)<鎮まれ。。

チカって、釣り人にはお馴染みですかね?子供の頃、父と良く釣ったものですが、
冬場の港の防波堤で、釣り糸垂らしていたらアホほど釣れるお魚です。
こちらのお店のものはその当時食べていたものよりずっと大きくて、
しかも子持ちということで新鮮な感じでした。見た目はししゃもっぽいですが
身がふんわりとしていて臭みがなく、上品でめっちゃ美味い!

<串かつ1,2本目:牛、エリンギ>

<串かつ3,4本目:ベーコンえのき(オススメ!)、うずら>

<串かつ5,6本目:豚、たまねぎ>
写真撮り忘れました・・・おもさげながんす。。m(__)m
<串かつ7,8本目:ソーセージ、エビ>

「ソースの二度漬け禁止!!」
おお、まさか岡山でこの貼り紙を見るとはw

どの串も衣さっくり中ジューシーな揚げ上がり、油の臭みもなくて、めちゃウマ!
ソースは甘さ、辛さ、酸味のバランスが良くさらっとした感じなので、
三十代半ばのおっさんでもひょいパク食べられます(*^^)v
特にえのきベーコン!美味しすぎて変な笑いが出ましたw

<ポテトサラダ オススメ!

「まいねさん…ここのポテサラ、旨いっすよ( 一~一)」
「いいのか?俺はポテサラにはちょっとうるさいんだぜ?(。-`ω-)」

ぱくり

「サーセンした!!!m(__)m」

正確に言えば、お箸に乗ったポテサラが、前歯のゲートを通過した瞬間に
(あ、旨いわコレ)
と分かるくらい、香りが違います。滑らかに潰されたポテトの甘さ、マヨの酸味の中に
わさび(葉わさび?)の香りと辛味がツンと利いていまして、これはヤバいです。
このポテサラだけでずっと呑めそうw

<焼そら豆(竹塩でいただきます)>

<追加の揚げ物:ハリイカ、マッシュルーム>

<追加の揚げ物:ハムカツ>

<西貝の造り>

<ほうれん草のごまよごし>


・・・ええと、うん。
・・・オーバーペースですね。。

---------
【炭焼 火の鳥】
住所:岡山県岡山市北区丸の内1-9-15
電話:086-222-8802
営業時間:11:30~14:00、18:00~24:00
定休日:第2第4日曜日(祝前日の場合は翌日)

「ぶっちゃけほんのりお腹いっぱい('◇')ゞ」
そんなことを話しつつ向かった2軒目が、有名な串焼き屋さんの火の鳥。
さらっと流す感じで…とメニューを見たのですが、いきなりまいねのテンション急上昇。

<とりあえず古酒(頭おかしい):黒真珠>

まさかの串焼き屋さんで古酒!嬉しくなってつい呑んじゃうんだ(ウェヒヒw)
香りは強いですがクセがあるというわけではなく、
辛さと甘さのバランスも良くて美味しゅうございました。
まぁ流石に、この一杯で打ち止めでしたけどw

<肝煮(お通し)、ポテトサラダ(オススメ!)、漬け物盛り合わせ>

「まいねさん、ここのポテサラも旨ぇっすよ…」
「いいのか?(略)」

ここのポテサラも旨い!日賀志さんとは正反対の、甘~いポテサラ。
マヨネーズに甘味があるんでしょうか?単純な砂糖的な甘さとは違う、
何とも言えない甘さと酸味のバランスです。ポテサラ界のスイーツやぁ(*´з`)

お通しの肝煮も絶品でございました。

<せせり>

<きも、ハツ>

大ちゃんおススメのせせり、きも、ハツをいただきます。
とろっと甘めのたれで、辛口のお酒との相性がバッチリですね。
エンドレスで呑ませてどうしようって言うのかしら(自己責任です)。。

<鹿児島産鶏のもも焼き(オススメ!)>
絵力ヤッベェェ!ww

お店ではもも焼きを、”歯ごたえあり”の鹿児島産、”柔らかい”宮崎産を用意していまして、
親鳥党の私たちとしては、迷うことなく鹿児島産をチョイス。
確かに脂っ気はないけれど、噛むほどに染みだす旨み、ブラボーです。
写真には写っていないですが、鬼おろしぽん酢にドブンと浸して食べるのもたまらん!!


坂道登るために鍛えたお腹もポッコリするほど大満腹の串串会、帰り道では
「今年こそ天然青うなぎ食べましょうね!!(*´▽`*)」
どんだけ食うことばっかりなんだw

拍手[5回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[10/05 就職や大学院進学に強い岡山商科大学です!]
[09/27 まいね]
[09/26 三つ葉のクローバー]
[09/23 まいね]
[09/15 まいね]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。