まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】夕食とお酒 あまおと

<お店情報は食べログより抜粋>
【夕食とお酒 あまおと】
住所:岡山県岡山市北区表町3-8-26
電話:086-226-2017
営業時間:18:00~23:00(LO22:30)
定休日:日曜 祝日

グルメ仲間のだいちゃんに連れて行ってもらった
ハイソなお店(ンモー、いつの間にこういうお店知ったの)!
カウンター6席+小上がりのテーブル席のみの小さなお店で、
今や予約1か月待ちもザラという超人気ぶり。
和食店で修業した若女将のお料理は、しっかり手が込んで、新味の連続で、最高です!



<酒肴コース:いぶりがっこのポテトサラダ>

<宝山モヒートと岩井トラディションハイボールで乾杯☆>

お通しからやられちゃったね、もう!w

ゴロゴロ食感を残したジャガイモの中に、秋田名物いぶりがっこが入り、
程よい塩味と旨み、スモーク香を添えます。
そこにボディのしっかりした岩井トラディションハイボールが…くぅっ、合う!(>q<)

<酒肴コース:おつまみ盛り合わせ>

12時方向から時計回りに
 蛸の煮つけ、鶏肝のテリーヌ、おくらの紫蘇ジュレ和え、
 宮崎牛のロースト、鯵とセロリのなめろう

何というかもう、一々美味しい!w
柔らか~で甘辛味がたまらない煮蛸、小さいながらもぽってり重厚なテリーヌ、
紫蘇の色が鮮やか、酸味爽やかな紫蘇のジュレ、旨みたっぷり宮崎牛!
味とセロリのなめろう、これパクインスパイアされちゃいます!

<酒肴コース:水茄子、トマトと蝦蛄、帆立のサラダ ハーブ白味噌添え>

野菜が甘くて果物みたい!(*´▽`*)
特にこの水茄子、なすにこんなに甘味を感じたのは初めてだったので、衝撃の経験でした。
もちろん、蝦蛄と帆立も美味しかったですよ。

<酒肴コース:鰰のコンフィ>

いやまさか、ハタハタもコンフィになるとは思いますまいw

旨みをぎゅっと閉じ込めて、骨まで食べられるほど柔らかく調理されたハタハタはもう、
絶品の一言!
日本酒が全く飲めないのが悔やまれてなりません(´;ω;`)<ウゥッ


<酒肴コース:ごま豆腐と鱧のスープ>

締めはゴージャス感と爽やかさを兼ね備えたスープ!
ホロホロの鱧ともっちりごま豆腐の食感が楽しく、
すだちの香りの爽やかさが食後をさっぱり締めます。

<1周年記念のシャンパン!>

実はこの日がお店の1周年記念でして、隣に座っていた先輩方に
シャンパンをおごってもらっちゃいました(。-`ω-)<恐縮っす!


数を求めすぎないからこそできる、最後まで手抜かりのないお料理の数々、
堪能させていただきました。
来年の2周年までには…もう1回くらい行きたいですねw

拍手[1回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[04/18 まいね]
[04/18 GOH]
[04/05 まいね]
[04/05 ぴよちゃん]
[03/09 まいね]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。