まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【家庭の医学?】前立腺炎(実は2回目)

半分、まいねの生き恥晒すコーナーと化している「家庭の医学?」カテゴリですが(w)、
その中でも、全くの潔白であっても言うに憚られるのがこっち方面のお話。
疑われるのであれば、それはまいねの不徳の致すところなので甘んじて受け止めますが
一応言っておきます。
「そういう遊びはしてないんだからね!」

この病気をわざわざ声を大にしましょうというつもりもないですが、
(まぁ、堂々としておけばいいんじゃない?)という気持ちを込めて同士に送ります。。



前立腺炎は今回で2回目でして、最初は岡山に来る前でした。
症状としてはざっくり
・高熱が出る
・排尿時にジワーっとしみるような、チクチク刺すような痛みがある(これが数週間続く)
・↑そのくせ頻尿になるわ、めっちゃおしっこ我慢してる時の感じに似た残尿感があるわで
 マジツラい。

こんな感じですが、お医者さんもビックリするぐらい膀胱がパンパンに腫れ上がっていて、
下腹部の痛みがハンパなかったのは初体験でした。
ホントは2週間ほど前に、39度の熱+引くほどワインレッドの血尿が出ていて、
「川島なお美もびっくりや(GACKT様でない辺りに年代が出ますね)・・・」
と一人でつぶやいたのですが(ぉ)、その時病院行けばここまで悪化しなかったのかも。。
#どうしても外せない出張があり、半分優しさのお薬を飲みつつ
#仕事をするというムチャっぷり。。

病気は、セックスなどによって尿道からばい菌が入り込み、炎症を起こすことで発症し
(入口からワンクッションとなるモノがある)男性は比較的なりにくいんだそうです。
cicli pioniereさんの記事と並べたことに全く他意はないんですが、
自転車に良く乗る人もなりやすい傾向があるとのこと。
症状もさることながら
(あらあらまいねさん、意外と遊んでるのね~)
的な、周囲の目がつらいという人も多いというこの病気ですが、正直
「(病気が治るまでは)自転車乗らない方が良いよ」
の言葉が(え、俺の人生から自転車奪うの…?)と一番ショックでした。。
#潔白でも”遊んでいる”と思われるなら、まいねの日頃の行いが良くないのね
#と思うだけなので全然平気。まぁ、羞恥心が他人と少し違うのは否めませんw
#自転車は、治ったら乗ってもいいはず、きっと。。

さて、かなり症状の辛いこの病気ですが、治療自体は抗生物質+熱さましで
すごく簡単に治ってしまいます。
泌尿器科に行くこと自体、ちょっと躊躇してしまうかもしれませんが
放っておくと苦痛は増したり長引くばかりなので、勇気を出して行っちゃいましょう!
ついでに、周囲が自分をどう思ってるかを知るきっかけにもなるかもしれませんw

拍手[4回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

何ということでしょう・・・

病院で「2週間ほど自転車は(通勤も含めて)控えて」
と言われてしまった…
まいねがあまりにもすごい顔してたのか、
「あ、いや…体調と相談しながら、短距離から慣らしていくならまぁ、いいかな」
と言い直してましたけどw

乗り方も含めて、もうちょっと色々考えなきゃいけないなぁ。。

記事カテゴリー

最新コメント

[12/13 まいね]
[12/12 K.K]
[11/20 まいね]
[11/20 K.K]
[10/10 K.K]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。