まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【ウィスキー】グレンフィディック12年

<購入価格:3,000円弱>



ついにウチにもエイジ付き(”~年物”ってやつ)が来たんだな…(*´ω`*)

とはいえ、場所によってはスーパーでも買えるくらい庶民の味方のグレンフィディック先生。
恭しい箱入りですが、3,000円も出せばセレブ気分です。
近所のスーパーで買ったとき、レジのおばちゃんに「まぁ立派な箱のお酒!」
と話しかけられ…恐らく、めっちゃドヤ顔してたと思いますw
丸みを帯びた三角柱のようなボトルも何だかカッコイイですね!

原液では樽の樹の香り?とほんのりスモーキーな香りを感じます。
加水すると熟したフルーツのような感じがベースの、バランスの良い香り。
ほんのりカビのような?臭いがしたようにも思います。
#その時はシークヮサー果汁で割っていたので、相性が悪かっただけかも・・・

香りに似合わず、お味はきりっと辛く、ドライ。
氷も水も、家のものでなく(安くてもいいので)買ってきたものにすると、
そのクリアな美味しさをより味わえると思います。
#ぶっちゃけ「一度沸かした水を使えば大体美味いだろう」というバカ舌のまいねが、
#水による違いをはっきり感じた初めてのお酒かもしれません。

世界中で愛されるスタンダードなスコッチウィスキー、ぜひお試しを♪

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[10/22 dsk]
[10/22 dsk]
[10/05 就職や大学院進学に強い岡山商科大学です!]
[09/27 まいね]
[09/26 三つ葉のクローバー]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。