まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【まいね珈琲店】豆工房ウィニングラン【豆レビュー】

<お店情報は食べログより抜粋>
【ウィニングラン】
住所:岡山県岡山市東区楢原514-6
電話:086-297-6317
営業時間:9:00~19:00
定休日:木曜

<エチオピア カッファ・ゲラ農園 ミディアムロースト>


まいねが自転車のトレーニングで、激坂のある明王寺に行ったあと、
セットで伺うのがウィニングランさん。なんとまぁ名前の似つかわしいこと!w

昔ながらの「町の喫茶店」ってな落ち着いた雰囲気とこだわりのコーヒー、
(そうそう、こういうのがいいんだよ!)ってな味のケーキ(伝わる?)も良いですが、
自分のために焙煎してくれている豆のハゼ音を聴き、
香りを嗅ぎながら楽しめるカフェタイムは、何とも言えない贅沢なひとときです(*´ω`*)



<購入した豆>
<エチオピア カッファ・ゲラ農園 ミディアムロースト>

・酸味系が好きと伝えておススメしてもらった豆。エチオピアの中でも
 比較的流通するのが珍しい農園なんだそうな。
・煎りは、久しぶりに大分浅目のミディアムロースト。酸味を存分に味わえるようにしました。
・エチオピアの豆といえば、イルガチェフェの紅茶のような香りがイメージされますが、
 こちらは干し草の香りのような、どこか懐かしい素朴な香りがします。
 ほんのり、トマトのような少し青臭くて酸味のありそうな香りもします。
・酸味はよく出ていますが、スッと消えるような上品な感じ。
 もうちょっと主張しても良いかなと言えば贅沢でしょうか・・・
 じわっと広がる甘味もあり、印象の良いコーヒーでした。
 湯温高めで時間をかけて濃いめに淹れれば、アイスコーヒーにしても中々旨いです。

<お店の雰囲気>

・小型の直火式ロースターが3台あり、運よく目の前の席に座れたら、もう…
 コーヒー好きにとっては至福のカフェタイムが約束されます!
・ロースターから離れても、「ザ・町の喫茶店」ってな雰囲気のこじんまりしたテーブル席は、
 すごく落ち着きます。…基本的にライド後に来るので、寝そうになるのが玉に瑕ですがw

<お店の人>
・マスターも奥さんも親切な方で、まいねが熱心にロースターとか生豆を見ていると、
「目の前の席に座る?」
「どんなコーヒーが好みかな?」
「熱中症には気をつけてな!水たくさん飲んでってよ(*´▽`*)」
など声をかけてくださいました。好みの味を伝えたら豆をおススメしてくれますし、
コーヒーはあまり詳しくないって方も、色々聞いてみてはいかがでしょうか?

<良い所>
・一人一人のための丁寧なロースト。ハゼ音を聴き、
 アロマを嗅ぎながらのカフェタイムが最高!
・生豆240g(焙煎した後200gくらいになる)からの販売なので、
 鮮度の良い豆をリーズナブルに、多量に買いたいって方に向いていると思います。

拍手[1回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[12/13 まいね]
[12/12 K.K]
[11/20 まいね]
[11/20 K.K]
[10/10 K.K]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。