まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【料理】肉食なやさお

ガルルル…(威嚇)



<鶏ももの生姜味噌焼きワンプレート>

生姜味噌にちょっとにんにくを加えたガッツリ味でご飯がススム!
これにマカロニサラダを付けて…ジャスティスだなぁ(至言)。


<鶏ももたっぷり野菜あんかけ醤油ラーメン>

最近、まいね家のスタンダード醤油ラーメンは日清さんと生協さんのコラボ商品
「一麺一心」になりました(恐らくCoop限定販売商品)。
一杯60円弱でこの味、ラーメン屋さんは震えて眠る羽目になるのでは、
ってなクオリティです!…まぁラーメン屋さんも行くけどね(掌クルー)。

最近残業で帰りが遅くて、一麺一心さんにはお世話になりっぱなしですが、
少しでも栄養摂取しようと野菜あんかけトローリ。


<鶏手羽元のはばたき揚げ、キムチはさみ大根>

揚げたときに縮んだので写真では分かりにくいですが、手羽元に包丁を入れて肉を広げ、
揚げ時間短縮+揚げ油の少量化を狙ってみた揚げ物です。
にんにく生姜醤油に漬けこんだ肉に片栗粉をまぶし、隠し味にガラムマサラを少々。
カリッと美味しく揚がって、ご飯もお酒もススム!

軽く塩漬けにしてしんなりさせた大根にキムチを挟んだお手軽一品は、
大根の甘さでキムチの辛さが和らぐので辛い物が苦手な方におススメ。
発酵食品+消化を助ける大根なので、お腹の調子を良くする効果が期待できそうです。


<カレーライス、ダブル大コンソメ煮びたし、マカロニサラダ>

今さら言うまでもないのだけど、家のカレーって、どうしようもないほど特別だ。
新しい家庭を築いたりしたら、スタンダードが変わっていくこともあるんだろうけど、
(ヘタしたらそれでも)実家のカレーって、どの家より、どのお店よりワクワクする味。
これを超えることができないのが料理の限界であり、無限なんだろうな。

・・・今いいこと言ったっぽいから、各自メモしておくように!w

まいね家のカレーで外せないのは、肉が豚バラブロックのゴロゴロしたやつであること。
ホントはカレールーのミックスとかあるんだけど、お一人様で冷蔵庫の中に
2個もカレールーがあると、中々減らなくて邪魔なのよね( ;∀;)
作り方は基本に忠実に、隠し味などもほぼなし。いつも同じ味ってのが大事なのかもね。

切り干し大根と生の大根を混ぜた煮びたし風のスープと、
マカロニサラダを添えて。
さぁたーんとおあがりなさい!
(この後スタッフが美味しくいただきました)

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[06/24 まいね]
[06/05 筋肉へ祈りを捧げる男 ボムポムクロ]
[05/25 ぴろ]
[05/10 まいね]
[05/09 リキ]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
食べ歩き、コーヒー、ギター、      自転車旅、ボードゲームなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。