まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【食べ歩き】酒屋cafe醤(ひしお)

<お店情報は食べログより抜粋>
【酒屋cafe 醤】
住所:岡山県岡山市中区国富852
電話:086-272-3651
営業時間:ショップ 10時~22時
     Cafe 11時~22時(LO 21時20分)
     LUNCH TIMEサービス 11時~15時
     午後のケーキセット 14時~18時
定休日:毎週水曜、第3木曜

以前に日本酒を少量ずつ楽しめるお店として紹介させていただきましたが、
再訪してブログ掲載許可もいただきましたので改めて記事として掲載します。

”利き酒セット”と称し、1/4合単位で、最も安価なものでは100円から日本酒を飲むことができ
日本酒初心者には非常に嬉しいです!
家庭的な味のカレーや、自家製スモークのおつまみ、コーヒーにケーキもあり、
非常にリーズナブルにお腹一杯、ほろ酔い加減になれる素敵なお店ですよ(´▽`)b

<極聖にごり酒>

前回も呑んだけどやっぱ好き、これ(*´▽`*)

<スモークたくあん、鶏もも>

日本酒とスモークの香りって、意外とよく合います。
沢庵なら塩気もしっかりあるので、少量でたくさん呑めそうw

<金沢カレー(とんかつ) オススメ!

首都圏に住んでた頃、野球の松井秀喜選手がよく通っていたというチェーン店をはじめ
金沢カレーは本場以外で良く食べましたが(w)、その中でもこれ、結構好きです。
ご飯の上にはぽってり濃い味のルーに、とんかつとダメ押しのソース。
そして金沢カレーの象徴、線キャベツ。混ぜ混ぜしながら食べるのが正式な流儀(のはず)。
ちょっぴりスパイシーだけど、家庭的で優しい味でめちゃウマです!
味濃いめなせいか、見た目よりも満腹度は高いです。
でも、やさお的にはもうちょっと線キャベツ欲しいかな。

<櫻芳烈 大吟醸(300円なり)>

このお店の日本酒利き酒メニューでは一番高価なお酒が、この櫻芳烈。
1合換算したら1,200円・・・あわわ。

香りは非常にフルーティーで華やか。口当たりはさらっとして水のように飲み易いのですが、
後味にきりっとした辛さが残ります。
短時間でも味と香りの変化が楽しめるので飲み飽きない感じがしますね。
…日本酒に強ければもっとがっぷり四つで楽しみたいところです(汗)w

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[01/08 まいね]
[01/08 三つ葉のクローバー]
[12/30 まいね]
[12/30 dsk]
[12/29 まいね]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。