まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【料理】年始ももっちゃもっちゃ食べるよ

まいね家は正月三が日も通常営業しておりました。

独 り だ か ら な。

自転車で走っていたので、例年ほど食っちゃ寝の正月でなかったとはいえ
数日で2Kgほど体重増加しました。なのに周囲からは
「まいねさんもっと太らなきゃ!!(^ω^)」

・・・こ、これはあれですか?太らせてから食べちゃうZO☆的な。
ちょ、心の準備がががg。



<まいね家雑煮2018>

実家のものは醤油スープ(鶏ガラ、昆布、椎茸、玉ねぎ、にんじん)に
角餅、ねぎ、薄焼き卵のみなのですが、セリの美味しさにハマったのと、
絵面的に緑が多すぎるとイマイチそそらないので、かまぼこを数切れ添えるのが
今のところまいね家の定番スタイルになりそうです。

それにしても餅ってすごい。あんな小さなもの数切れ食べただけで、
3~40Kmぐらい走っても腹持ちしてるもんな。
#逆に言えばそれだけのカロリーが・・・

<おろし納豆そば、牛肉のレモンマスタードソース、セリとかまぼこのサラダ>



年末年始で料理勘が戻ったのか、メニューがポポポポーン!と思いついたので、
本能の赴くままに作ってみた結果がこれだよ(;´∀`)

短く太い素人そばも、納豆と一緒にかき込めば中々イケるもんです。
大根おろしもたっぷり入れて、胃に優しい一品。

ライドの疲れを癒す牛肉(カルビ)には、
レモンピールにマスタード、レモン果汁、塩を合わせた特製ソースを添えて。
酸味と苦味、ほんの少しの辛さが後を引きます。

セリと刻んだかまぼこはマヨネーズで和えてお手軽サラダに。
爽やかな香りが箸休めにピッタリ!


<こってりけんちん汁、豚肉のにんにく味噌炒め>

連休中日で疲れてきた胃と身体に、温かスープと豚肉を。

まいね家最強スープに下茹でした大根、挽肉、豆腐と出汁ガラの野菜を放り込んだ
けんちん汁は、見た目の割にしっかりした味で、主食としてイケます。

豚肉は、酒のアテに作っていたにんにく味噌と一緒に炒めていただきます。
疲労回復しつつ身体を温めますから、疲れた身体にこうかはばつぐんですね(*^^)v

<せりたっぷり親子丼>

連休最終日(仕事明けは4日)は、セリの香るあっさり親子丼でサラサラっと締めます。
ヘンにゴージャスなもの食べるより、これくらいの方が日常に戻りやすいかも?w


拍手[1回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[09/15 まいね]
[09/15 saisaik]
[09/05 saisaik]
[09/04 まいね]
[09/04 saisaik]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。