まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【家庭の医学?】みかんと下痢

尾篭な話で恐縮ですが・・・

因みに、本記事はミカンを貶めようという意図ではなく(むしろ大好きだし)、
健康を害しているときはミカンを控えた方が良いかもよということなので悪しからず。




本ブログにて手料理などを公開しているまいねですが、
実はもう4か月ほどにわたって胃腸(肝臓も?)の調子が悪く、
平日は朝飯抜き・昼飯はカロリーメイトだけ・夜はカップ麺+α(みかんやちょっとしたおやつ)
という生活が続き、ここ1週間ほどは上記のようにご飯もまともに食べていないのに
下痢が止まらない状態が続いています。

原因として考えられるのはいくつかありましたが、ふと思い当ったのは
「そういえば、今までもみかんを食べ続けてる時って下痢しがちだな・・・」
ということで、まさかと思って調べてみたところ、ありそうだったんです因果関係(倒置法)。

みかんが下痢の要因となりそうなポイントは3つ。
・ビタミンC
風邪の予防などに効果があるビタミンCですが、摂りすぎるとお腹がゆるくなる
原因にもなりえます。
ざっくり言うと、みかん2個くらいで一日のビタミンC必要量が摂れるそうなので、
一日のビタミン必要量の半分を賄えるカロリーメイトとの併用は、
ビタミンC摂取過多になるのかも?

・クエン酸
酸っぱさが元気の素になるクエン酸ですが、胃腸への刺激もあるため
下痢や、ひどいときには嘔吐の原因となりえます。

・食物繊維
これは言わずもがなでしょうか。胃腸が弱っているときは食物繊維は控えた方が良いものです。
みかんでは、白い筋の部分なんかに食物繊維が多く含まれます。


健康な時ならみかん2個くらいどうってことないんですが、
ストレスを感じたり暴飲暴食をしたときなど、胃腸に負担がかかっているときは
ちょっと控えた方が良いかも。

拍手[1回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[12/13 まいね]
[12/12 K.K]
[11/20 まいね]
[11/20 K.K]
[10/10 K.K]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。