まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【岡山観光】鷲羽山ハイランド

鷲羽山ハイランドとブラジルの不思議なカンケイ・・・///



『方言彼女』ってDVDで岡山の娘が、

「鷲羽山ハイランドで、初デートしよやぁ///」

とか告白することからも分かるとおり、岡山のデートスポットとして有名な鷲羽山ハイランドという遊園地に
先週の土曜日に行ってみました("有名"の基準についてのツッコミは受け付けません)。

・・・まぁデートではなかったですけど(絶望)・・・


私は高所恐怖症なので、絶叫マシンが大半を占める鷲羽山ハイランド(以降”ハイランド”)の乗り物では楽しめず
(コーヒーカップくらいしか乗れないと思って行ってみたら、稼動してなかったという有様)、
そのあたりのレポートを書くことはできないのですが、ハイランドではサンバショー(?)が
一日のうちに何度か開かれており、そこではたっぷり楽しむことができましたよ!


ハイランドからの帰り道、サンバのビートで腕を振りまくり、くたくたになった身体をバスの座席に預け、
瀬戸大橋をボーっと眺めながらふと疑問が湧いてきました。

「そもそもハイランドとブラジル、一体どういう関係があるんじゃ?」

ってなわけで、岡山に長く住んでいる先輩に聞いてみました。

その話によると、街同士で親交があったりとか姉妹都市ということではなく、岡山県には水島などの工業地帯があり、そこにブラジル人など南米系の作業員達が多いので、その関係でサンバのショーをやっているのでは?とのこと。それを踏まえて彼らのショーを見ると、同郷の中間達を元気付けたいという健気な想いが見え隠れして、味わい深い気がします。


まぁ、何じゃかんじゃ言うても、ハイランドで私たちにできることはいたってシンプル。
「ブラジルスキ?」
と問われたら
「スキ!」
と叫び、若干の居難さなどかなぐり捨て、騙されたと思って騒いだらええんじゃ!!

拍手[1回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[06/24 まいね]
[06/05 筋肉へ祈りを捧げる男 ボムポムクロ]
[05/25 ぴろ]
[05/10 まいね]
[05/09 リキ]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
食べ歩き、コーヒー、ギター、      自転車旅、ボードゲームなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。