まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【岡山観光】玉島海沿い、画になるライド!

ライドを何度もしていると「ご褒美になる絶景」に出くわすことがあります。
今まで走ってきた上り坂とか、辛いことが全て報われるような、
走ってきて良かった!って思えるような景色。

先日ふと はっぴぃさんのとこで
「沙美海岸は綺麗なところ」
という噂を聞き、
(綺麗な海か…最近見てないから行ってみたいな)
と思い早速走ってみることにしたのです。

今回のライドの地図(Strava)

※本日の写真のうち、パノラマ写真はサイズ大きめになっていますので、
 ご注意ください。
【コース概要】
水島と玉島を結ぶ「水玉ブリッジライン」を通り、いつもの松濤園さんに立ち寄って
補給食を購入、さらに南下して沙美海岸を目指す、平坦基調80Kmちょっとのルート。

今日は朝からモチベーションが上がらず…というのも、前日用意しておいたルートを
ミンちゃんの中に取り込みミスしており、ナビなしで走らざるを得なかったから。
自分のせいとはいえ(あ~、かったるい!もう行くのめんどい…)と思いつつ、
ちょいちょい立ち止まっては携帯ナビを見て進みます。
#それだけこまめに地図を見てるのに道を間違うから、
#マジで自己嫌悪に陥る方向音痴っぷりなのです。。orz

しかも、ナビは基本的に距離優先で案内するため、気づいたらいつもなら避けて通る
国道2号線沿いを走るハメに(まいねの中での、岡山嫌いな道ベスト3の一つ)。
中途半端な登りをノロノロ走ってる時に、脇を通る車の飛ばしっぷりに怯え、
何度も訪れる合流に怯え(でも本線走らないと目的地行けない…)、
自転車乗りながら這う這うの体とはこれ如何にってやつです。
更に今日は5m/sの西風がずっと吹いており、往きはほぼ向かい風。
回しても回しても中々進まず、心労も相まって疲労度がグングン上がっていきます。

それでもどうにか目的地の一つである「水玉ブリッジライン」の看板を見つけると、
ちょっと元気が出てきました(*^^)v
ネタバレ防止のため、どんな景色なのかは事前に確認していなかったのですが・・・

<うおー、すっげー!!>

正直(いつも通っている霞橋に毛が生えたくらいなんじゃないの?)と思ってましたが、
ずっと気持ち良いストレートの橋、青い空、海、
モクモクと煙を上げる工場地帯とのギャップがたまりません(*´ω`*)

思わず、スピードを緩めながら写真を撮りまくって走っちゃいます。
(といっても橋上は強風で「あばばば…」って感じなので、元々スピード出ないんですがw)





走ってしまえばあっという間でしたが、何とも楽しい撮影タイムでした!

このあと少し北上し松濤園さんで買い物、そこから南下して沙美海岸を目指します。

<この辺も中々・・・>






そしてついに、目的地である沙美海岸にとうちゃこ。

<ついたー!>


なんでもここは、日本で最初の”海水浴場”なのだそうで、
知った時には「ほぇ~!」と思わず声が漏れました。

<ほぇ~!>


それでは、そんな沙美海岸の風景をどうぞ。







雲が多いのと…この撮影後すぐに雪が降ってくるほど(!)クッソ寒かったのが残念ですが、
綺麗なビーチ、周囲の緑、向こうに見える島々が画になる海岸でした。


<蛇足:ランチ>

岡山定番の”○○食堂”シリーズより、中庄食堂でランチ。
ライド中のご飯は、すぐエネルギーに変わるパスタなどの麺類が良いとされますが、
やっぱり精神的には、白飯食べた方が力が湧いてくる気がしますΣp(^o^)q<ムッキー!

拍手[2回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[02/18 まいね]
[02/11 まいね]
[02/11 まいね]
[02/11 三つ葉のクローバー]
[02/11 三つ葉のクローバー]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。