まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【岡山観光】メリークルシミマス

クリスマスイブイブの今日、皆様いかがお過ごしでしょうか。
(12/24補記)寝落ちしてしまいましたが、本記事は12/23に書いていたのです。

ところで、クリスマスが既に在庫切れってお話、知ってました?
ですから、今年クリスマスがあると思って浮かれたりしようものなら、
恥をかいてしまいますよ。良かれと思って言わせていただきました。

さて、このブログを見てくれている、賢明で、審美眼がある
読者諸賢には語るに及ばない(だからこのブログを見ているのですよね?)かもしれませんが、
クリスマスとは、元来”クルシミマス”。
厳しい苦行を行い、その報酬に何かを得られる日であります。
ですから、私も原点に立ち返りデスライド(死ぬほどつらいライド)を
してみることにしました。

<走行距離112Km、獲得標高800m超えのルートがこちら>

自転車でバリバリ走る人から見れば鼻で笑われそうなコースプロフィールですが、
ここ数か月、一日15時間以上会社に拘束され、睡眠時間は3時間前後ということを考えれば
まいねにとっては十分デスライドです。
…あ、でも大丈夫ですよ?SHOGUN様だって歌ってました。

 走り出したら 何か答えが出るだろう
 (中略)
 運が悪けりゃ死ぬだけさ 死ぬだけさ♪~(´o`人)

人は誰だって死ぬ、まいねも同じ。まいねが特別なわけじゃない。
だから走って良いよね?(白目)



【コース概要】
「100Km走破したごときで浮かれてる場合じゃねぇ!」
そんなわけで、より自分を追い込んで強くするべく、
走行距離の最高記録を目指してルート設定しました。
目的地は建部のサニーデイコーヒー、玉島のタテソースを回るように構成。
ポイントは、自己最長記録の中に200m級とはいえ山を2個挟んだところ。
それでも正直( 金山金甲山を越えたんだしどうにかなるやろ)という
驕りがあったのは否定できないところであります(ネタバレ)。

あと、ミンちゃん(GARMINのこと。覚えてね☆(笑顔で威圧))にはルートラボで描いた
地図(冒頭に載せてるやつ)を取り込むこともでき、今回のルートは
(超絶方向音痴の)まいねが引いてみました。実は2回目の作業ですが
体力の限界を超えるこのライドで、ルート選択ミスは文字どおりデス一直線。
どうなりますやら…

------
【岡北大橋~岡山街道~辛香池付近】
朝9時前に出発。気温は6℃くらい。下半身はユニクロの防寒パンツの下にレーパン。
上半身はユニクロヒートテック+MAVICのサイクルジャージ。
上半身はやや寒いけど、走ってるうちに暖かくなるのは分かっているので無視して前進。

岡山街道、ルート引いているときは(信号多いかな)って感じだったけど、
黄色点滅信号が多くてさほどストレスなく進めました。道幅もそんなに狭くないし、
いつもの北バイパス側通るよりはずっと楽かも。グッジョブ俺!

それにしても、やけにペダルが重い。まぁまぁスピードは乗っているけど
踏み込むときに抵抗があるような…日頃の疲れのせいかもな、なんて思いながらさらに走る。
辛香池付近は少し登りになっていて、斜度は4~6%。楽とまでは言わないけど、
そんなに苦労する斜度ではないはず。…ふと、ギアを見ると

【悲報】まいね氏、20Km近く走ってアウター・ミドル(=そこそこ重いギア)に
    なっていることに気付く


何というか、メンタルって本当に身体に影響するんですね。
これを知った途端急に疲れが出て、呼吸と心拍が上がります。
その内吐き気までしてきて…早々に今日最初の足つき(;O;)

ゲームセンター前の駐車場で呼吸と気持ちを調え、再出発します。

【辛香池~サニーデイコーヒー】
<建部とうちゃこ>

<室内とは思えない寒いドライブインで休憩w>

<はぇ~、こんな寒いのにようやるわ(褒め言葉)>

ミンちゃん、ある意味GPSの精度がめっちゃ高く、ちょっと室内やトンネルに入ろうものなら
「あれ、マスター(まいねの事ね)がいなくなっちゃった!?どこですか~?ふぇぇ(;O;)」
と、アラームが鳴りまくります。

【朗報】ミンちゃん、萌える(ただし若干ウザイ)

<サニーデイコーヒーとうちゃこ!>

まいねの、もう一人のコーヒーの師匠である江田さんのお店に再訪。
先日いただいたエスメラルダゲイシャが美味しかったことなどを伝え、
焙煎機の撮影などさせてもらいつつ(w)、早速コーヒーをいただきます。

<相変わらずピカピカ!>


<季節のブレンド”ノエル”を淹れていただきました>

<愛車を見ながらコーヒーを飲む朝…最高!>


今回のブレンドは、この時期の甘いお菓子に合わせて、
江田さんにしては珍しく苦めのブレンドにしたのだそう。
確かに(おっ、苦いな)とすぐ分かるようなしっかりした苦味がありますが、
同時にすっきり感もあるのですごく飲み易く、お菓子を引き立ててくれると思います。

…この時期…お菓子………うっ(´;ω;`)


【サニーデイコーヒー~中井町あたりの山】
大分ゆっくりしたように書いていますが、豆購入+年末の挨拶をさっと済ませ、
慌ただしく次へ出発しました。まいねの貧脚では7時間以上走り続ける予定のライドなので、
ゆっくりしていると夜になってしまうのです・・・

サニーデイコーヒーから南西へ。最高標高は200mほどですが、
山を2個超えて総社方面へ向かいます。

<さぁ、地獄の始まりだ>

<さっきのはまだ序の口…>

斜度としては6%ほど。めっちゃキツいわけではない、でも地味に脚を削るいやらしい坂です。
似たような写真が並んでいますが、平坦を挟みながら坂道が何度も現れ
(またこの感じ!?)と思わせるあたりも何ともいやらしい!
そして、この先には…

<何これ狭っww>


車がすれ違うこともできない、極狭道路!
秘境感漂うこの道ですが、2人ほどローディーの方とすれ違いました。
”ヤバい道ほど走りたい”何と業の深い生き物でしょうか・・・(。-`ω-)

この道を抜けて下って行くと…

<三途の川(違)からが、次の山(地獄)の始まりです>

<ほら…ほら…(喜)>



(ひー!さっきは地味とか言ってすみませんでしたぁ!!)
1つ目同様、ほんの少しの平坦を挟みながら、今度は坂道が出現するたびに
斜度が10%、13%と徐々に上がっていく地獄。…あー、あれだ。

音楽で徐々に音が強くなっていく「クレシェンド」ってあったやん?
だったら”そろそろ強くならないと油断させつつやはり強くなっていく”って音楽用語で
何て言ったっけ?…そうだね

「クソ坂」だね

上記の写真3枚目の、坂のてっぺんに差し掛かるあたり、
コースとしては1/3くらい進んだあたりかな

【悲報】まいね氏、両足攣る

もうね、こうなったらどうしようもないねw幸いにも下りに差し掛かるあたりだったので、
ふくらはぎの筋肉を伸ばしながら押し歩きします。

<それでもこの下りがご褒美!>

思わず「ひゃっほう!」と声が出ましたw


【山2つ~総社方面】
先ほどの山を越えてしまえば、あとはそんなに登りはないのですが、
足攣りの痛みがうっすら残っているのと、頭もぼーっとし始めており、
休憩+エネルギー補給のためにラーメン屋さんへ。

<塩元帥で梅塩ラーメン>


もう…グルメとして失格なんだけど、

「なんかもうよく分かんね!うめぇ!!(梅だけに…(^ω^))」
感覚的には、ラーメンが舌の上に乗る前に胃の中に染みこんでた、って感じ。
身体が”カロリー”を欲してたんでしょうねw
何となくの記憶を頼りにコメントすると、スープの中にはフライドオニオンも入っており
塩ラーメンとしては割とこってり系。それを柚子の香りと梅干がさっぱりとさせていて、
めっちゃうま。あと梅干しでさっぱりするので、食事後すぐにライドしても、
口の中が気持ち悪くならないのも良かったですw

あと、このお店の特長はサラダバーならぬキムチバー。
白菜のシャキシャキ食感を残し、程よい酸味と辛味のキムチは、後引く美味しさです(*´ω`*)
ごちそうさま!

【塩元帥~タテソース】
後は割といつもの道程(知らんがなって声が聞こえそうですけど)なので写真は割愛。

ミンちゃん、ルートラボのデータを取り込んでも細かい部分は自分で判断してナビするらしく
たまに高速道路など自転車が走ってはいけない道を指すことがあります。
流石のまいねでも(いや、そっちはあかんから)と迂回路を行くのですが、そうすると
「えっ、マスターそっちじゃないですよ?
 予定の道に戻りましょうよねぇってば(ナビありで迷うのかこのクソ方向音痴が)!」
とずっとアラームが鳴り続けます。その後予定ルートに合流すると
「良かった!それじゃ張り切ってトレーニング再開しましょうΣp('ω')」
とケロリと言い放ちます。

【朗報】ミンちゃん、萌える(ただし、まぁまぁウザイところもある)

川沿いの道をつーっと行って、タテソースにとうちゃこ。

<開いてない・・・だと>

坂道でぽっきり折れた心が、すり鉢で丁寧にすり潰された心境です(´;ω;`)
まぁ、ないものをねだっても仕方がないので、松濤園に立ち寄り
美味しい補給食をゲットします。

<レモンチョコケーキ>

うんうん、レモンチョコ良い香り!…口の中の水分全部持って行かれるけどw

<帰る前に記念撮影>


間抜けな3ショット(まいね、アンカーちゃん、ミンちゃん)も
旅の思い出と思えばいとをかし。
見かねた見知らぬローディーの方が「シャッター押しましょうか?」と言ってくれたけど、
超絶人見知りのまいねは
「あ、あとで、じっ、自分の顔見たくないので」
などと意味不明の供述と共にお断りしてしまいました。
(俺のアホー!ローディーとのコミュニケーションチャンスだったやんか!?)
レモンケーキから一転、ほろ苦い想いと共に、昭和レトロ?の街を後にします。

<だってほら、そう言ってる>




【玉島~岡山ご褒美ディナータイム】
玉島から岡山に戻る間、倉敷の幹線道路および側道の方まで大混雑!
未だにクリスマスがあるとか勘違いしている人たちの列でしょうか(憐み)。
「おもんねぇ…おもんねぇ…」
とつぶやきながら走ります。
…”おもんねぇ”のは思いどおり走れないからですよ?勘違いなさらぬよう。

ぐったりしながら、113Km走破し岡山到着。
お腹がめっちゃ空いて、パスタが食べたくなったのでOURSONさんへ向かいました。

<オニオングラタンスープ、ムール貝のペペロンチーノ>


(*´ω`*)<(幸せすぎて言葉にならない)

オニオングラタンスープの暖かさが、夜道を走って冷えた身体に染みわたります。
炒め玉ねぎの甘さも、今日は格別美味しく感じます!

良い塩加減、にんにくの香りとムール貝の旨みが抜群のペペロンチーノ!
上の葉っぱ(名前知らね)のほろ苦さもアクセントになってめちゃ美味い!


大満足で帰ろうと立ち上がると、まともに歩けないくらい子鹿(バンビ)状態w
でも、サイコンを見ると(116Kmかぁ…ここまで来たらキリよく120Km走りてぇな)
ということで無駄に遠回りして帰り、旭川河川敷で120Km走破達成!!
思わず一人暗闇の中ガッツポーズです(通報は勘弁)w
悲願の目標を達成したまいね選手に、もうちょっとご褒美をあげるべくフリタコさんへ。

<金メダル(アガバレス・ゴールド)とチキンタコスのパクチートッピング>


うん、もう、最ッ高の気分!!(*´▽`*)<ハイってヤツだ!
テキーラとパクチーの香りが良く合うんですよね~。

ふとメニューを見ると、メキシコ風プリンというのも始めたそうで、注文してみました。

<フラン>

いわゆる日本のプリンを想像すると、そのハードな食感にびっくりします。
まいね的には固めのレアチーズケーキに近いと思いました。
玉子の香りがしっかりして、甘いんだけどしつこくなく、
咽喉に落ちる頃には甘さがすっと引いています。うわこれ美味しい!

興奮気味にマスターに伝えると、甘さは日本人向けに少しアレンジされているそうで
現地では「メッチャクチャ甘い」だそうな。しかも、何かと合わせて食べるでもなく、
これ単品で楽しむんですって。…はぇ~、流石向こうの人や(?)。


【本日のライドのデータ】
走行時間:7:02:09(移動時間、休憩含む)
走行距離:121.11Km
平均移動速度:18.6Km/h
最高速度:51.9Km/h
獲得標高:871m
消費カロリー:3,149Kcal

拍手[1回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

焙煎機ウホホッ

焙煎機見ると使い方わからないのに興奮するのはなぜでしょう〜!!
素敵な写真ありがとうございます(^^)

追伸 コメント名変えました〜

嘘だドンドコドーン!

三つ葉のクローバーさん、正式デビューですね!
まさかの”ウホホッ”に盛大に吹きましたw

焙煎機はいいですよね…あのデカい図体に、
非常に繊細な調整を行う技術が沢山詰め込まれた
(誤解を恐れず言うなら)”豆を焼くためだけの機械”ってところが、
分野は違えど職人的にグッときます…!
…うん、まぁ、全然詳しくないんですけどねw

記事カテゴリー

最新コメント

[04/18 まいね]
[04/18 GOH]
[04/05 まいね]
[04/05 ぴよちゃん]
[03/09 まいね]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。