まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【読書】栗林修『栗林修のそこが知りたい!ロードバイクトレーニング』


『栗林修のそこが知りたい!ロードバイクトレーニング』(初版:2016年3月)
栗林修 著
洋泉社


※以降、ネタバレを含むかもしれませんのでご注意ください。


プロのレーサーとして国内外で活躍、その後は国内の有力チームの監督を務めつつ
自転車レースの名物解説役としても大人気の栗林さんが、
”ホビーレーサー”向けにノウハウを解説してくれます。

自転車に限ったことではないですが、ある世界の”沼”に足を踏み入れると、
かなり多くの迷いが生じます。
自転車の場合「どの自転車を買うか?」に始まり、
「道のどの辺を走る?」
「他の車/自転車/歩行者とはどう付き合っていくか?」
「どんなトレーニングをすれば効果的か?」
「ライド中は何を食べたら良いか?」
「すね毛は剃るべきか?」
などなど。…まぁ、沈めば沈むほど楽しいもんだから手に負えんのですけどねw

そんな時、先達の意見を参考に自分の方向性を定めていくわけですが、
本著でも述べられているとおり、
今日”正しい”ことが、明日には”間違い”になっている可能性は十分にあります。
なので、言葉を選ばずに言えば
(プロとして、ド素人より断然詳しいけれども)当たり障りがない記載にとどまっています。
…というとかなり聞こえが悪いですが、冷静に考えるとこれは仕方ないんですよね。
今日/明日と先述しましたが、「東/西」「男/女」など、
色々な条件で”正しさ”は揺らぎます。
ブログで個人の見解を述べるのとはワケが違うので、一般論として考えるきっかけを与えて、
後は
「外でペダル回して、先輩ローディーの良い所を教われ!」
というメッセージと受け取りました(深読み)。

何か”答え”が欲しいと思っている人には物足りないでしょうが、
流石の名物解説者”クリリン”の語り口は健在で非常に読みやすく、
少なくとも色々考えるきっかけをくれる本だと思います。
まいね的にたった一つ確からしいと思えたこと、それは・・・

やっぱり挨拶は超大事(。-`ω-)b

拍手[0回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[12/13 まいね]
[12/12 K.K]
[11/20 まいね]
[11/20 K.K]
[10/10 K.K]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。