まいねじゃ!

青森出身岡山県民「まいね」のシングルライフ。

【雑記】つ~るりつ~るり♪

タイトルの後に
「ピーカーピカピカ ハッハッハッ ハゲ丸くん♪」
と続けられたあなたは恐らく同年代\(・ω\)(/・ω・)/

自転車に乗らない人には「はぁ!?」と呆れられ、
自転車の乗る人の間でも議論が分かれる、とある問題があります。
それは・・・

ムダ毛(主にすね毛)を剃るかどうか。

※以降、お見苦しい画像もありますのでご注意ください。



「そもそも何故すね毛を剃るのか」
という話ですが、諸説あるものの眉唾なものが多いです。一番説得力があるのが
”骨折などのけがをして処置をする際、毛を剃る手間がなくなるとその分早い”
というもの。これはまぁ納得。

”毛がないことで空気抵抗が減り、スピードが上がる”
はちょっとハテナ。
因みに、昔の空力実験では「全然関係ない。気のせいワロタ」という結果になったそうですが、
現在では「毛を剃るだけでも結構変わるよ?」という結果もあるそうな。
もしこれが本当だとしても、コンマ数秒を争うトッププロのスピードの世界の話で、
アマチュアの出せるスピードの世界ではあんまり関係ないのかな、って気がします。
#数百km/hのスピードを出すわけでもないのに、エアロパーツ付けてる車みたいなww

"レース前に気合を入れるための儀式"として行っている人もいるみたいです。
試合前に坊主にするスポーツマンってたまにいますよね。
なるほど、これで気合が入るってのもちょっと分かる気がする。

結局、行きつくところは”すね毛が生えていると見映えが悪い”なんでしょうね。
モッサモサに生えているわけではないとしても、夏のライド中などに汗をかき、
すねにへにゃぁ~っとくっついている毛を見たりすると、何だか残念な気持ちになるものです。

そして、見映えに関連してまいねが推したい説が
”ムダ毛がない方が筋肉が美しく見えるじゃん?”
というもの。…何だかもう、脳みそまで筋肉になったようなこと言っていますが(w)、
ボディービルダーなど、筋肉を見せる人たちにムダ毛だらけの人っていないですよね。
#その業界のこと全然詳しくないから、もしかしたらいるのかもしれないけど。。
育てた筋肉、折角だから美しく見せたい!と思うのは別に恥ずかしいことじゃないと思うし、
何やかや理由を付けて正当化しようとしている人たちも、潜在的にこう思ってる人が
多いんじゃないかって勝手に思ってますw

お前ら好きなんだろ?自分の筋肉。俺は愛してるぜ!自分の筋肉Σd(。-`ω-)b

以上前置き。

そんなこんなでボディーグルーマーを買ってみた。
<PHILIPSさんのSeries7000(って名前なのかな?)>

ステマ感ハンパないですね(苦笑)

<Before>



きったなっ!うわきったなっ!!
心なしか左ふくらはぎのひらめちゃんと、右ふくらはぎのかれいちゃんも悲しそうです…

<After>



ピッカピッカ~(*´ω`*)
ひらめちゃんとかれいちゃんが活き活きしていますね(ちょっとこの人何言ってるんでしょ)。

先月に引き続き残業時間が100時間を超え、
(正月休みもあったのにこの数字ってふしぎ!”女体の神秘”ってやつかな(小並感))
とか思ってたら身体にガタが来て、
取った有給の日に自分のすね、ふくらはぎの写真を撮りまくっているこの様は、
シェークスピアとチャップリンも裸足で逃げ出す悲劇/喜劇ですが、
まぁ、こまけぇこたぁいいんだよww

…実はこの記事、ボディーグルーミングのことよりも、
育ってきたふくらはぎ筋肉の自慢だったという裏テーマに気付いた鋭いあなたには、
テキーラを一杯おごってあげよう('ω')ノ

拍手[2回]

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

記事カテゴリー

最新コメント

[06/13 まいね]
[06/13 dsk]
[06/07 まいね]
[06/07 三つ葉のクローバー]
[06/06 まいね]

ブログ内検索

プロフィール

HN:
まいね
性別:
男性
趣味:
ギター、食べ歩き、コーヒーなど
自己紹介:
「まいね」とは、青森の津軽弁で
「ダメ」という意味。
怒られていても怒られている気がしない、
ダメなのに、ダメな気がしない・・・
そんな錯覚を起こさせる柔らかい語感がステキです。